体験談

女性用風俗の利用で失敗した事や後悔していることってありますか?

女性用風俗の利用で失敗した事とあとから後悔する事

女性用風俗での面白失敗体験談

緊張していると自分でもわからない失敗を引き起こしてしまうものです。後になったら笑い話とも思える苦い思い出をご紹介!失敗しない為にも面白エピソードを教訓にしてね♪

 

延長したのにお金が足りない

まさに「ごめんなさい状態」
恥ずかしい気持ちもあるけど、申し訳なさが勝ってしまう女性が多いのでは?

 

延長料金が前金制の場合もありますが、ムードを崩さない為に後精算を承諾してくれる女風店舗もあります。そんなとき、帰りの支払いタイミングでお財布を見たら、まさかのお金が足りない状態…

 

チーンの一言状態とも言えるシチュエーション。お客様もセラピストもお互いチーンで見つめ合いっ子。

 

店舗によってはクレジットカード支払いが可能であれば、その場で問題解決となりますが、現金のみの場合にはATMまでお供してもらうハメになってしまいます。

 

シャワーで髪の毛まで洗っちゃった

シャワーで髪の毛まで洗っちゃった

これは当店の利用で実際に起こった面白失敗談。お客様から直接聞いたお話しです。
(掲載許可済み)

 

初利用の時にシャワーへ誘導されて、そのまま普段通り髪の毛までゴシゴシしてしまったとのこと。

 

お泊りコースでもなく、そのまま眠る予定だった訳でもなかった為、シャワーから戻ってきたお客様を見てセラピストが「?状態」だった顔が記憶に残っているとのこと(笑)

 

この時はラブホテル休憩利用だったみたいで、時間も迫る中急いでドライヤーしたのだとか…

 

女性用風俗を利用する際には、最初にシャワーに入って頂く手順となります。このシャワーでは軽く汗を流す程度で問題ありません。

 

必死にヤったけどイってくれなかった

必死にヤったけどイってくれなかった

私でイって欲しいとの気持ちが高ぶり過ぎて、時間内ずっとフェラをしていたとのこと。

 

お客様がそのような時間の使い方で満足して頂けるのであれば、お店側としては何一つ問題はありません。

 

しかし、もっとたくさんお話ししたり、マッサージを受けたかったとのこと・・・(笑)

 

時間の使い方は計画的に!

 

ギャグ靴下で来てしまった

女風でギャグ靴下

可愛い姿を見て欲しかったのに今日に限ってこんな靴下…

 

靴下だけに限らず、下着でも同様の失敗経験がある女性もまた多いのではないでしょうか。

 

エロい、大人っぽい、色気のある、セクシーな…そのような見られ方をしたかったのに可愛い準備不足(笑)

 

身体が固すぎて足がつる

セラピストに触られて足がつる女性

普段動かないもんだから少し身体を動かすと足がつってしまう…

 

プレイの途中に『ちょっと待った』なんて恥ずかし過ぎる体験ありませんか?

 

無理に変な体勢をしている訳でもないのに、身体をひねっただけで痛くなったりと。

 

日頃の運動不足はベッド上で表れますね(笑)

 

※安心して下さい!
女性用風俗セラピストはお客様に無理なことをやらせる行為は決して致しません。

 

夢中になりすぎてオナラが

予約中にオナラ

静かな部屋に”ブッ”と音が鳴り響く。

女性としては赤面してしまうシチュエーションですね。

 

気持ち良すぎてオナラの出るネジが緩んでしまう事により、オナラが解放されてしまいます。

 

オナラは生理現象であり、決して悪い事ではありません。でも、恥ずかしいのが正直な所なのではないでしょうか。

 

ちなみにオナラをした後の男性の対応方法で、その男性の力量ってわかりますよね??

 

名前を言い間違えた

セラピストの名前間違え

旦那、恋人、セフレ、他のセラピストなど。
興奮してしまっている状況だからこそ、我を見失ってしまう場合があります。

 

名前間違えをしてしまうと一瞬その場が”シーン”としてしまい、行動がストップ状態に…

 

セラピストの名前間違いであれば何一つ私生活に問題はありませんが、プライベートでの言い間違いは注意が必要です。

 

セラピストを他の男性と間違えるのであれば回避可能ですが、恋人や旦那をセラピストの名前で呼んでしまったら全てが『THE・END!!』

 

う〇こが漏れた

ホテルで漏らす

そんな人いる?
などと思っているそこの貴女!

案外多いのがこの手の失敗なんです。

 

力みすぎてしまったり、久しぶりのエッチなプレイで変なネジが緩んでしまうのでしょうね、きっと。

 

その結果、漏れてしまう現象。

 

後処理が大変なので”う〇こ漏れ”は気をつけましょう。

 

女性の場合には、おしっこを漏らしてしまった経験がある人も居るのでは?

 

他のお店に予約をしていた

他店舗に予約をしてしまう女性

色々な店舗を利用していると、予約すべき店舗を間違えてしまうお客様が。

 

『あの、明日〇〇君で予約したいのですが。。。』と言われましても当店にそのような男性は存在していません状態(チーン)

 

予約の段階で間違えに気が付けば良いのですが、フリー利用の場合などでは待ち合わせ後まで気付かないなんて事も…

 

1度間違え予約をしてしまうと、次回の予約が気まずくなってしまう恐れがあるので気をつけましょう。

 

電話番号やLINE先をしっかり確認してから問い合わせをしようね♪

 

終わった後に後悔していること

失敗談とは別で、後から後悔してしまうケースもご紹介!やっときゃ良かった女風の遊び方!

 

男性に触るのが禁止と勘違い

触るのを躊躇う女性

チ〇チンを触りたかったけどセラピストに触るのが禁止と思ってました案件!

後から聞くと結構多いみたいです。

 

説明不足なセラピストにも責任がありますが、中には逆に触る行為に興味が無いお客様も居るので、セラピスト側から無理に『触りますか?』なんて質問もおかしな展開なのかも。。

 

女性用風俗のルールでは、

触るも良し!
触られるも良し!

舐めるも良し!
舐められるも良し!

挿入は禁止!

筋肉フェチの方や、メンズと触れ合ってイチャイチャプレイを堪能したいお客様は遠慮なく触りましょう。

時間の許す限り、メンズとの触れ合いがOKとされています!

女性風俗を利用してる最中「してはいけない」と勘違いされている行動

『これはOK…??』 『こんな事ってできるの?』 『お願いしにくいけど…』 『言って良いのかな…』 女性用風俗店を利用して頂いている最中に、意外と「これってOKなの?」と疑問に抱かれている行動を解説! ...

続きを見る

 

飲み物を買ってから行くべき

風俗利用は飲み物が必須

久しぶりのプレイに喉がカラカラなんて事も。

 

声を出し過ぎてしまった事や、乾燥している季節には飲み物が必須となります。

 

ラブホテルの場合には部屋に飲み物が備え付けられていますが、ビジネスホテルの際には部屋を出なければ自動販売機が無い事が多いです。

 

わざわざ後から買い出しに行くのも面倒くさいですので先に準備しておくのがおすすめ!外出したくない人は、セラピストに買ってきてもらいましょう。

※予約の段階で伝えておけば後精算で買ってきてくれますよ♪

 

ニンニク食べなきゃ良かった

セラピストと食事

食事を気にしなかった自分にガッカリ…

 

お酒を飲んだ勢いで予約をしてしまった場合や、まさか今日女風を利用すると思っていなかった場合に起こりうる後悔ですね。

 

口臭問題は相手に不快な思いをさせてしまうと言われていますが、それ以前に自分自身も相手の反応が気になってしまうのが女性の本音なのではないかな。

 

セラピストから気にしなくて大丈夫と言われても、何か申し訳なさが残ってしまいますよね。

 

そんな場合にはキスなしプレイでお願いするのが好都合ですが、やっぱりイケメンと一緒に過ごしているとキスしたくなるよね……

 

気持ち良すぎて眠ってしまった

マッサージ中に眠ってしまう女性

マッサージの最中に眠ってしまう。ウトウトしてしまう。これってよくあるパターンです。

 

最初セラピストと会うまでに物凄く緊張した分、少しリラックス状態になると自然と睡魔が襲ってくるのが自然な流れと考えられます。

 

マッサージの最中に眠ってしまうのは問題ありませんが、もっと堪能したかった~と後から後悔してしまう女性が続出との噂!

せっかくお金を支払ってイケメンを呼んでいるのだから、時間内はしっかり記憶に残したいのが女子の本心です。

 

眠りそうになったら起こしてもらおう!

 

もっと見ればよかったクンニ中(電気の明かり)

恥ずかしいからといって真っ暗でお願いすると、イケメンの顔を拝めなくなってしまいます。

 

アソコを舐めて貰っている時の表情とか、エッチな仕草とか見たいですよね?

自分好みのイケメンセラピストであれば、尚更全部見たいですよね?

鍛え抜かれた肉体を見ながらされたいですよね?

 

非日常的な体験をせっかくするなら、がっつりイケメンを見ながら観察してみましょう。

 

己の恥ずかしさと、見たい願望を天秤にかけて明るさを決めようね♪

 

もっと甘えれば良かった

女性用風俗の利用で失敗した事や後悔していること

恥ずかしくて…照れちゃって…素直になれなかった後悔は恋愛でも女性用風俗でも同じです。

 

もっとイチャイチャしたかった
などのような甘えたい願望があるなら全開で解放してみましょう。

 

そもそも女性用風俗店て、そうゆうお店なんですよ?遠慮しないでね。

 

失敗や後悔したら次回に活かそう

女性用風俗での後悔しそうな項目表

失敗したとしても、そのセラピストをリピートしなければもう二度と会う事はありません。ご安心を!少しでも利用を楽しむ為には、恥じらいや失敗を恐れない勇気が必要です。謙虚になりすぎずにエッチな瞬間を楽しみましょう。
帰宅してから後悔してしまうような事があれば、次回の利用で要求しましょう。

 

全ての女風ユーザー様にとって、
素敵な出会いと素晴らしい体験ができますように切に願っております!

-体験談