東京都公安委員会届出済
無店舗型性風俗特殊営業届出済 第21345号

 

Tel 080-2129-2462

 

24時間営業 / 電話受付(13:00-翌5:00)

 

性の悩み

コンドームをつけてくれない彼氏の対処法。女性に出来る事とは?

コンドーム女性2

当たり前のように生で挿入してこようとしる男性・・・”アノ行動”ってなんなんでしょうか…?元カノが生でOKだったから、その流れで女性は皆、生でOKと感じているのでしょうか・・・?

 

確かに女性の中には生派の人も多く居るでしょう。しかし、その生派以上にゴムをしっかりとして欲しいと感じている女性だって多く存在しています。

 

生でセックスをするのと、コンドームをつけてするのでは、確かに生の方が気持ちいいと感じる事があるでしょう。ですが、生のセックスには様々な心配事があります。また、大好きな彼氏なら尚更、コンドームをして欲しいと伝えるのも気持ちを損ねてしまうのではないかと心配になってしまう事も・・・

 

 

コンドームをつけて欲しいけど、女性が用意するのもちょっと・・・そんな心配を抱えている女性は多く居ます。また、コンドームをつけてもらう為には、どのような伝え方が相応しいのかも疑問を抱いている人が多数います。そんな時の対処方法をご紹介!

 

 

男性にコンドームをつけてもらうには?

コンドーム女性

好きだからこそ、つけて欲しいコンドーム!そんな思いを抱いている女性は多数存在しています。少なからず、生でするのにも一言伝えて欲しかったりもするものです・・・

 

直接伝える方法

直接「コンドームをつけて…」と言えるなら、素直に伝えるのがベストでしょう。男性にも生派とゴム派が居ます。ゴム派の男性は、何も言わずにしても自然な流れでコンドームをつけてくれるでしょう。しかし、生派の男性は、何かと言い訳をつけて女性の意見を聞かずに生で挿入してくる事があるでしょう。そんな男性にも、しっかりと付けて欲しい気持ちを伝えましょう。可愛く甘えた感じで「ゴムつけて…」なんて伝えれば、大抵の男性はつけてから挿入をしてくれるでしょう。

 

 

つけないならエッチしない

「コンドームをつけないなら、エッチはしない」とハッキリと断りましょう。男性は、エッチの際に理性が高ぶっている事があるので『しない位ならゴムをつけよう』と感じると言えます。男性が何を言おうと、コンドームを装着するまでは断固として拒否しましょう。1度ゴム無しでOKとしてしまうと、次にエッチを求められた時も生での挿入を求めてくる確率が高くなってしまいます。

 

 

コンドーム有りの方が気持ちいいと伝える

嘘でも良いので「ゴム有りの方が感じる・・・」などと伝えてみましょう。男性は、好意がある女性とのセックスでは、相手に満足して欲しいと感じています。ですので、女性が気持ちいいと感じる方を優先してくれるでしょう。

 

 

何も言わずに女性からつけてあげる

ラブホテルなどにはコンドームが常備してあります。そろそろ挿入かな…?なんて思ったら、自然な流れでコンドームを手に取ってみましょう。女性からコンドームを手に取れば、男性は女性がコンドームをして欲しがっていると察してくれるはずです。もしくは、女性側から率先して、男性にゴムを装着してあげましょう。

 

 

フェラの流れから勝手に装着

男性の許可なんて必要ないです。フェラを要求されたら、そのまま口や手を使って、勝手に装着してしまいましょう。そうすれば、自ずとゴムが装着されたシチュエーションで、挿入といった流れになるでしょう。

 

 

妊娠したら、どうする?と質問する

セックスの雰囲気から、一気に現実的な会話をしてみましょう。現実的な会話の中からは、男性は理性を取り戻すことがあります。何度も何度も「できたらどうするの?」「産む?」「育ててくれる?」などを質問しましょう。この時に彼氏の本気度がわかる事だってあるんです。

 

 

 

コンドームをつけてもらう為に使えるフレーズ

コンドーム女性3

コンドームをつけて欲しくても中々伝えられないのは、男性を気遣っての事が多いでしょう。

不快な気分にさせたらどうしよう・・・
雰囲気を崩してしまったらどうしよう・・・など。

そんな時には、伝え方を工夫してみましょう。

 

いざ、つけて欲しい時に使える一言フレーズ集です。

順序を守りたいから

順序を守りたいから、つけて欲しいと伝えましょう。できちゃった婚は避けたい。しっかりと結婚してから、子供の準備をしたいなど。更には、親が厳しいから順序を守らないとヤバい」なんて事を伝えれば、男性も自然とコンドームを手に取るでしょう。

 

 

好きならつけて

多少上から目線でも「本当に好きならゴムをつけて…」と言いましょう。男性は好きという気持ちがなくても、下心だけでセックスをする時があるでしょう。しかし、セックスをする前から「好きぢゃない」なんて事を主張する人なんていません。エッチがしたいから、好きなフリをする事があるとも言えます。そんな時にも有効的な伝え方です。

 

 

本当に好きだから、つけて

ストレートに本音を彼氏にぶつけましょう。つけて欲しいと思う気持ちには理由があります。その理由をしっかりと伝えれば、男性も承諾してくれるでしょう。正直に伝えても、コンドームをつけてくれないような男性は、女性の方からお断りしましょう。

 

 

イクときは中で出して欲しい

生ですると、射精時は外に出す事になるので、中で射精して欲しいとおねだり・・・コンドームをつけていても、精液の温度は伝わってくるので「あなたを感じたい…」など、適当な甘い言葉をかけてみましょう。その他にも「イク瞬間は抱きしめて欲しいから…」などと伝えれば、自然とゴムをつけてくれるでしょう。

 

 

他でエッチしてないか精子を確認したい

束縛などを嫌う彼氏には、逆効果となってしまうかもしれません。しかし、多少の束縛を受け入れてくれる彼氏なら、有効的な方法です。精子の量を確認したい・・他でエッチしてないかを確認する為に、ゴムの中に出して。と伝えてみましょう。

 

 

口でつけてあげるね

男性がコンドームを付けたがらない理由には「面倒くさい」という理由があります。ですので、その面倒くさい作業を女性がしてあげましょう。「口でつけてあげるね…」「私がつけてあげる…」など、女性がゴムをつけて欲しがっている事をアピールしながら、つけてあげましょう。また、男性は女性にコンドームをつけてもらう事を好んでいる人が多数います。自分でつけるよりも、女性に付けてもらいたいと感じているかもしれません。

 

 

 

好きだからこそ、しっかりと伝えましょう。

相手を好きという気持ちがあるからこそ、しっかりと自分の意志を伝えましょう。

自分の意思をしっかりと伝えて、それを受け入れてくれる男性は、あなたの事を1番に考えていると捉えて良いでしょう。自分本位の快楽でセックスをしてくる男性とは、今すぐにおさらばしましょう!

 

-性の悩み
-

© 2020 女性向け風俗店【NEO99】