フェラを止める最高のタイミングは?いつまでシてれば良いの?
フェラを止める最高のタイミングは?いつまでシてれば良いの?
  性の悩み

フェラのやめとき

女性の皆様、

フェラの止め時って、わかりますか?

 

いつまでシてあげて、

いつ終われば良いのか…

 

恋人やパートナーに対して、フェラチオを行っていた時に
「いつまでシてれば良いんだろう…」

 

そんな疑問を抱いた事のある女性は多いのではないでしょうか。

 

フェラをやめるタイミングはいつ…?

フェラをやめるタイミング

いつも貴女は、フェラをやめるタイミングはどうしていますか?

男性がストップと言ってくれるまで永遠に続けていますか?

それとも、女性自身が疲れてきた際などに、女性側から終了を告げていますか?

 

女性側から終了を告げるのって、ちょっと気まずいと感じている人が多数なのではないでしょうか・・・

 

男性が満足と感じてくれるフェラの時間は、人によって様々。

長時間のフェラを好む男性も居れば、少しだけのフェラで満足してくれる人も存在しています。

 

フェラのままフィニッシュを迎えるのであれば、射精する事が終了のサインとなります。

しかし、挿入をする流れの場合には、終了のサインがわかりにくいです。

 

女性からして最も良いと考えられるサインは、男性自身が手で遮ってきたり、終了を告知してくれるパターン。

だけども、中には全然終了の出口が見えないような長期戦になる場合も・・・

 

中々「もういいよ」を言ってくれない男性って、たまに存在しますよね?!

そんな男性の場合にはどうすれば良いのでしょうか。

 

基本的に、男性がフェラを中断して欲しいと思う時は

『イキそうになった時』

『満足できた時』

『挿入したい時』

などにフェラをストップと言ってくるでしょう。

 

この一言があれば、それに従ってそのままフェラを止めるのが良いと考えられます。

 

では、
難題であるストップを中々言ってこない男性の場合…

 

そんな時には、下記の手段を試してみて下さい。

 

ストップと言われるまで続ける

ストップと言ってくれないのであれば、ストップと言ってくれるまで意地でも続けてみましょう。男性の射精と、女性側が疲れる事のどちらが先なのかを勝手に勝負しちゃいましょう♪

 

女性の中には、フェラを好む人が存在します。

 

フェラする事に関して『楽しい』『感じてくれている表情が好き』『気持ち良くなってほしい』『自分も興奮する』などのような感覚を持っている女性も存在するでしょう。そのような女性の場合には、長時間のフェラを苦と感じないかもしれません。

 

しかし、中にはフェラが苦手…長時間はシたくない…と感じている人も存在しています。

 

このようにフェラをする事が苦痛と感じる女性であれば、下記のその他の手段を試してみましょう!

 

疲れた素振りを見せる

実際にフェラを長時間シていると、手が疲れたり、顎が痛くなったりしますよね…

そんな時には、疲れているという心境を男性にしっかりと伝えましょう。

 

伝え方としては、黙々と行為をしているのではなく、一回手を止めてみましょう。

 

息が上がっている事をワザと伝えるように、ゼェゼェ息苦しいような呼吸をしてみたり、大きく深呼吸を行う素振りをみせましょう。

 

男性が見ていない or 目を閉じている場合には、フェラを一度止めて、男性の身体にもたれ掛かってみましょう。疲れた事がきっとすぐに伝わる事でしょう。

 

男性を見つめる

観察するように男性を見つめてみましょう。

 

視線で男性に語り掛けてあげて下さい。

 

フェラをしている最中に最初から目を見て行っていると、効果がありません。ですので、疲れた or もうやめたい。と感じたタイミングで目線を男性に向けてみましょう。

 

突然目線が合うことによって、女性側の心境に変化があった事に男性は気付いてくれるでしょう。

 

男性がそれでも気付かない場合には、鈍感オトコなので、きっと効果なしですし、セックスも下手くそだと思います。

 

まぁ、結局は男性が目を閉じていたら意味ないんですけどね・・・・

 

行為をとめて他の身体の箇所を触る

女性のクンニや手マンにも同様の心理があると言えますが、同じような行為を長時間していると、マヒしているような感覚になる場合があります。そうする事によって、刺激不足や快楽不足になる場合があるでしょう。

 

そんな事にならない為にも、ペニス以外の身体の箇所を触ってみましょう。

 

他の箇所を触る事によって、フェラを終了したいんだぞ…というサインに繋がる可能性も考えられます。

 

また、他の箇所を触られる事によって、大抵の場合には男性が目覚めてくる場合が多いと言えるでしょう。

 

フェラの最中、マグロ状態の男性には、とても有効な手段と言えます。

 

挿入したくなるように誘導する

フェラよりも、「もう挿れたい…」と思わせれば自然とフェラを終了するタイミングを迎えられる事に繋がります。

 

最高に気持ちいいと感じるフェラをマスターしてみるか、男性の興奮が高まるような行動をしてみましょう。

 

声で興奮する男性であれば、極端にエロい声を出しながらフェラをしてみるのも有り。もしくは、男性は音による興奮度が高まる事が多いと言われているので、フェラをする際に、ワザと大きな音が出るように吸い付いたり、唾液をチュパチュパとさせながらプレイしてあげるのも手段の一つ。

 

また、恥ずかしいと感じる女性にはハードルが高いですが、「もう挿れたい…」「凄く大きくて挿れたら気持ち良さそう…」などと、言葉で男性を誘導してみるのも効果的と言えるでしょう。

 

下手くそなフリをする

フェラが苦手…もしくは下手…と事前に伝えておくのも良い方法かもしれません。

 

事前に伝える事によって、早めに切り上げてくれる可能性が高まります。最も良い伝え方としては、素直に「長時間のフェラが苦手」と事前に伝えておくのがベスト!

 

伝えられない場合には、実際にフェラをする時に、ワザと下手くそなフェラを行ってみる方法も考えられます。

 

上手でないフェラをされていても、男性は気持ちいいと感じませんので、自然と早めに終了の告知が届く可能性があります。

 

下手くそと思われるフェラの方法は、『強く握りすぎる』『激しく早く行う』などをすれば、男性はきっと「下手だから、もういいや…」と思う可能性があります。

 

しかし、この手段をするのには、リスクがありますので、あまりオススメは出来ません。下手くそと思われる=2度目のセックスのお誘いが無くなる可能性が大!!

 

やめたいと思った時がやめどき

フェラチオのやめる瞬間

女性側がヤメたいと思った時に、素直にヤメるのがベストタイミングと言えるでしょう。

 

そのタイミングでもし、文句を言ってくるような輩に対しては、二度とフェラしてあげないで問題なし!!

顔射って何がいいの…?顔面に射精をしたがる男性心理とは?
顔射って何がいいの…?顔面に射精をしたがる男性心理とは?
  性の悩み

顔射された経験はありますか?

男性の多くが夢見る顔射…

 

女性からすると何がいいのか、さっぱりわかりません。

 

しかし、男性から顔射要求をされた経験のある人は多いのではないだろうか…

 

また、セックスの最中にその場の雰囲気を壊さない為に承諾してしまった経験がある女性も多いのでは?!

 

顔射とは…?

顔射とは

女性のお顔に射精する事を『顔射』と言います。

 

『顔面に射精する行為』を略している呼び方であり、エロ大国日本発祥の行為及び単語であります。

そもそもはアダルトビデオ等で行われてた行為です。

 

そんな顔射なのですが、男性から要求された経験がある女性は案外大勢いるのではないでしょうか?

 

要求される多くの場合には、セックスの最後に射精するタイミングで顔に出したい…と言われているのではないでしょうか。

 

女性はかけられるだけであり、快楽は一切ありません。中には、かけられる行為に興奮を感じる女性も存在していますが、それはあくまでもごく一部の心理です。

 

では、なぜ男性は顔射を要求してくるのでしょうか・・・・・・

 

アダルト動画の見過ぎ

男性のセックスにおける教科書はAVと言える程に、男性はアダルトビデオ等に強い憧れを抱いている人が多数です。

 

そんな憧れのプレイの一つとして顔射があります。

 

●アダルト動画のようなプレイをしてみたい…

●AVのように一度やってみたい…

●憧れがある…

●刺激が欲しい…

このような事柄から男性は女性の顔に精子をかけたいと憧れているケースが多くあると言えるでしょう。

 

アダルトビデオのような行為やシチュエーションをしてみたいと思うのは、男性だけに限らず女性にもある願望です。

 

女性の中にも「顔にかけられたい…」と考えている人も実際は多少は存在しているでしょう。

 

顔射は、アダルトビデオの中だけの演出とわかっているからこそ、やってみたいと考えるのが男性の心理と言えるでしょう。

 

女性の顔を汚したい

綺麗なものを汚したい…

自分色に染めたい…など

自分の精子をかける事によって、快楽・征服感・独占欲・背徳感が満たされる男性は非常に多いです。

 

男性は女性に比べて器が小さい人が多いです。

 

ですので、顔射という行為一つで安心感や愛情を確認する人も多く存在しているが現実。

 

女性の顔には化粧をしていたり、男性と異なり、きめ細かい綺麗な艶肌をしている人が多いです。

 

なので、そのような綺麗な顔だからこそ自分の精子で汚したいと考えている人が多いのでしょう。

 

顔射だけに限りませんが、綺麗な物を汚していみたいと思う願望は、日常の多くの事でも抱いている人は多いのではないでしょうか??

 

特別感を感じたい

受け入れてくれた事に対する優越感や安心感など。

 

自分だけが恋人にとっての特別な存在と思いたい願望から、顔射をしたがる男性が多数。

 

また、独占欲や執着心が強い男性ほど、顔射をしたがる男性が多いと言われています。

 

その他にも束縛が激しい男性や、ヤキモチ妬きな男性も同様な心理があるとされています。

 

女性の多くは顔射を要求してくる男性には、S気質な男性が多いと勘違いされているケースがありますが、実際にはそのような事はなく、M気質な甘えん坊男性でも顔射好き男性は存在しております。

 

M気質な男性で、顔射を望んでくる場合には「甘えたい願望の表れ」との心理的な行動と言われています。

 

顔射に対する女性の本音

顔射に対する女性の本音

顔射が嫌…

精子が嫌い…

顔に出す意味がわからない…

などのように、顔射嫌いな女性は凄く多いです。

 

男性は、しっかりと女性の意見に耳を傾けましょう!

 

精子が嫌いな女性は多い

顔射以前の問題ですが、男性の精子が嫌いな女性って凄く多いんです。

 

男性が要求してくるからフェラをしてあげているだけで、そもそも精子が嫌いな人って多いです。

 

また、フェラが好きだけど精子が嫌いって人も存在しています。

 

男性の精子は汚い…と考えている女性も多数いますので、そんな女性に対する顔射は例外です。

 

嫌われる原因になりますし、別れる要因となるでしょう。

 

化粧崩れ・髪の毛に付くからイヤ

メイク崩れの最もな原因です。

 

好きな彼氏とのデートだからこそ、メイクも頑張っているのに、そんなメイクを汚されるのに抵抗がある女性が多いです。

 

男性の前では、慣れるまでメイクを落とさない派の女性は多数存在しています。

 

そのような女性からすると、メイクの上からの顔射は最も嫌われる行為です。

 

また、メイク以外にも髪の毛についた場合に、不快感が非常にあるのが現実。

 

女性はお風呂上がりなどに、お肌の手入れや髪の毛にオイルなどを丁寧に行っている場合があるんです。

 

そんな努力を精子で汚されると、発狂しそうになる場合があります。

 

綺麗になる為の努力を遮るのは止めましょう!

 

突然されると腹が立つ

何も言わずに突然お顔に掛けてくる男性が存在します。

やめましょう!

 

一度許可を出したからと言って、2度目も許可をしていると勘違いするのも止めましょう!

 

突然警告もせずにお顔に出すと、目に入ってしまう場合があります。

 

目に入ると非常に痛いですし、コンタクトをしていると後々面倒くさいんです。

 

後処理が面倒くさい

百歩譲って、顔だけにかかれば良いですが…

 

大抵の場合には、

髪の毛についたり、

枕に飛んだり、

ベッドに付いたり、

床にかかったり……

そもそも後処理が面倒くさいです・・・

顔だけにかかったとしても、後から洗顔を行わなければいけないですし、手間がかかります。

 

女性が望まない顔射は控えましょう!

 

嫌な場合はしっかりと断りましょう

顔射が嫌いな心理

中には顔射を好む女性も存在しています。

●汚される事に喜びを感じる

●Mなので嬉しい

●男性が喜ぶのが好き

●満足して欲しいから

などのような場合もあるでと言えるでしょう。

 

しかし、実際には嫌いな女性が多いですので、しっかりとその事を踏まえた上で行ってください。

エッチの最中に「噛む男性」って、どんな心理があるの?
エッチの最中に「噛む男性」って、どんな心理があるの?
  性の悩み

セックス中に噛む人

あなたの周囲には、セックスの最中に「噛むこと」をしてくる性癖をお持ちの方はいらっしゃいますか?

噛まれた側の人は単純に痛い…と感じてしまうことも。

 

しかし、噛む事に関しての性癖を持っている男性からすると、そんな噛む行為及び、痛がっている素振りを見るコトによって興奮を覚えている場合があるんです。

 

そこで、
「セックスの最中に噛む男性」の心理を徹底調査!

 

噛む人は、どんな心理から相手を噛むようになるのでしょうか。また、噛む行動を好む人とは別に「噛まれる事を好む人」の場合も解説していきたいと思います。

 

エッチの最中に噛む男性の本音と心理

噛む男性

甘えたい行動の表れ

セックス中に噛む男性には、甘えん坊が多いと言われています。

 

噛む行動は一種の愛情表現として捉えている男性も多く存在しており、噛む事によって安心感を得ているケースもあると考えられます。

 

赤ちゃんの時や幼少期に、指を咥えることをしていたのと同様に、甘えたい欲求から噛む行動をしている甘えん坊男子によく見かける心理的な行動なんです。

 

支配欲が強い男性

女性を支配したい…

女性を征服させたい…

などのようなS気質の男性程、噛む行動をする人が多いと言われています。

 

噛む行動は性癖の一つとされており、類似する行動には押さえつける行動、叩く、絞める、縛る、などのような行為も同様とされています。

 

一種のサディスティックな性癖を持っている男性に多くみられる行動です。

 

このような男性は、女性が痛がるような表情や苦しむ行動を見て、快楽を得ている場合があります。

 

寂しがり屋は噛む人が多い

男性が噛む行動には、自分だけの女性だと認識したいとの行動心理があります。

 

他の人に渡したくない…奪われたくない…などと考えが強い男性ほど、噛むような行動を取る人が多いでしょう。

 

噛む事によって、自分だけの女性という事を表現している行動の表れであり、噛む行動で心が自然と満たされている場合が考えられます。

 

寂しがり屋の男性は、女性を手放したくないと思う一心から独占欲の表れとして、女性を噛むことを行っている場合もまたあるでしょう。

 

独占欲の表れとして「キスマーク」を付ける行動とも同様と言えるでしょう。歯形や噛み後を残そうとするのも同様の心理です。

噛まれたいと思う女性の心理

愛情を確かめたい

愛されているのか知りたい…

愛情があるのか確かめたい…

そんな事を確かめたいが為に「噛まれたい願望」が芽生えることがあります。

 

男性が自分を求めてくれることに興奮を覚える女性に多い心理と言えるでしょう。

 

痛い・気持ちいいなどの感情よりも、愛されている事を実感したい場合には、噛まれたいと感じることがあるでしょう。

 

支配されている事に興奮する

M気質な女性に多い心理です。

 

男性に支配されているという行動に性的な興奮を感じていたり、快楽を覚える場合があります。

強引に…

乱暴な…

激しく…

強く…

などのように、男性から支配されていると実感が湧くほどに興奮している状況と言えるでしょう。

 

刺激を求めている

男性が興奮すると、激しくなったり乱暴になったりする場合があります。

それと同様に女性にも同じような心理があります。

 

興奮が絶頂に達すると、

乱暴にされたい…

乱れたい…

乱れている自分を見て欲しい…などのような心理が起こる事もあります。

 

「もっと」と相手を求める感情から、より多くの刺激を求めている心理的な行動と言えるでしょう。

 

まとめ

お互いが「噛みたい」「噛まれたい」との心理があれば、セックスはとても良い方向の快楽に進むと言えます。

しかし、どちらかの一方でも噛む事に関して違和感を感じているのであれば、痛いだけ…との認識で終わってしまう事があります。

セックス中に噛むプレイを行うのは、お互いが求めている場合にのみ行うようにしましょう。

噛むことによって、相手を傷つけてしまう前に相手に聞いてみるのも良いかもしれません。

素敵な噛みセックスを楽しんで下さい。

なぜ男性はセックスにおける勘違いが多いのか…原因はこちら!
なぜ男性はセックスにおける勘違いが多いのか…原因はこちら!
  性の悩み

女性が勘違いする原因

男性だけとは言いません。

女性だって、勘違いや間違いがあります。

 

しかし、男性のセックスにまつわる勘違いって、少し多すぎませんか…?

 

セックスに関する勘違いをしている原因とは

女性の間違い

なぜ勘違い男性が多いのでしょうか…

★激しくすれば良いと思っている

☆濡れている=感じている

★デカいのが気持ちいいと勘違い

などなど…

確かに男性の思考や行動が的を得ている時だってあります。しかしながら、全然気持ちいいポイントも間違っているのに、ドヤ対応される女性の気持ちも理解して頂きたい…

 

男性の勘違いを直して欲しいと願うなら、まずは原因から考えて男性思考の根本的な部分を指摘してあげましょう。

 

理性に勝てないから

好きな男性から求められるのは女性にとって嬉しい事と言えるでしょう。

 

誰からも必要とされていないよりかは、自分を必要としてくれる存在の男性が居るに越した事はないでしょう。

 

セックスの最中に関しても、男性が女性を強く求めてくるのは嬉しいと感じるコトが多いはず…

 

ですが、求められて嬉しいのは、あくまでも好意のある男性であり、付き合ったばかりの最初だけってことを忘れずに!

 

男性が色々なシチュエーションで勘違いを行う原因として、理性(性欲)に勝る事ができないとの理由が一つあります。

 

目の前にある女性に夢中になりすぎて、大事な前戯やセックスにおけるセオリーなどを、すっ飛ばしてしてまっているのが原因と考えられます。

 

冷静な対応を行うことができる男性に比べて、理性に勝てない男性は、セックスが下手な場合が多く、勘違い行動も多いのがセックスに関するリアルな現実と言えるでしょう。

 

セックスが上手な男性って、余裕がある対応をしているって事が共通点として言えます。

 

過去の恋愛経験や女性体験人数なども大きく関係していますが、何よりも大切なのは『女性を大切に想ってくれている心』の問題!!!

 

女性が偉いから

男性のプライドを傷つけないように、そっとしてあげている女性が多いのも原因の一つ。

 

何か男性がセックスに関する勘違いをしていたとしても、女性が言わないので、その行動を次に付き合った(セックスをした相手)に対して、そのまま同じ行動を取っている場合があります。

 

その行動が続く=勘違いをしたままでセックスをし続ける」と言った、残念なメンズの完成となってしまいます。

 

男性にはセックスに関するプライドが無駄に高いケースが多いと言えます。

 

自分はセックスが上手で、常に女性を満足させているとの勘違いをしてしまっている男性は非常に多いでしょう。

 

ですので、そんなプライドをへし折ろうもんなら、言い合いになってしまう場合も………

 

男女間で恋人を怒らせたくない、または喧嘩をしたくないと思う一心から、男性の勘違いを指摘しない女性が多いのも、男性が勘違いを起こす原因と呼べるでしょう。

 

その他にも『言わない』との心理ではなく、
『言えない』との心理が働いているケースも沢山あるんです。

 

女性は少し我慢すればすぐ終わる…
なんて考えてしまっている場合があります。

 

男性の皆様、早急にそんな女性のSOSを感じ取ってあげて下さい。

満足させてあげられるか、
不幸にしてしまうか…

 

それは男性の行動一つで大きく変わるんです。

 

アダルト動画の観すぎ

もっともな勘違い原因のナンバー1と言えるのが、「アダルト動画の見過ぎ原因」

 

男性の多くはアダルトビデオなどによる影響を受け、その行為をそのまま鵜呑みにし、実行してしまっている人が大勢いらっしゃいます。

 

その中でも特に、直接女性から指摘を受けた事のない男性は勘違い行動が多いと言えるでしょう。

 

アダルト動画を観るのは男性だけではありません。女性だってエッチなビデオや動画を観る事くらいあります。

 

しかし、世に出回っているエッチな映像は「見せる為の演出」といった事を理解できていないのは男性が圧倒的に多いです。

 

映像はあくまでもファンタジーであり、ロマンなんです。

 

決して現実と混合しないように肝に免じておきましょう。

 

●男優さんが激しく手マンを行っているのを真似て、ガシマンしてくる男性が居たり…

●女性が気持ちいいと勘違いしてのアブノーマル体位で腰を動かす男性が居たり…

●興奮しないのに下品な言葉責めをしてきたり…

アダルト動画に出演している男優や女優は、素人に比べて圧倒的に経験値が高い人が多いのがリアルです。そんな高い経験値をもった方々と同様の行動を取ろうと思うのは絶対にお止め下さい。

 

女性が満足してくれる、くれないの問題以前に嫌われれしまう恐れも大いにあると言えるでしょう。

 

女性は一度でも『セックスが下手』と感じた男性に対しては、そのレッテルを覆すことはまず無いと言い切れます。

 

一度付いた印象は、中々無くならないのが現実です。

 

そうなってしまう前にしっかりと自分の行動を見直してみましょう。

 

まとめ

勘違い行動のまとめ画像

女性が男性の勘違いに関して「可愛い…」と感じてくれるのは、若い男性に対してだけです。

 

若さ故の間違いなんだろうな~と思うのは、若い男性にだけです。

 

ある一定の年齢を越えているのにも関わらず、勘違い行動が多いのは、男性として魅力的に感じないです。

 

今一度自分の行動を見直してみましょう。

男性選びはマッチングアプリで満足ですか…?ってゆー話!
男性選びはマッチングアプリで満足ですか…?ってゆー話!
  恋愛

マッチングアプリ

『マッチングアプリで男性と出会ったけど、満足できなかったので女性向け風俗に連絡してみました…』

 

このような問い合わせがここ最近、非常に多いです。

 

マッチングアプリが流行しているなぁ~と感じる反面、世の男性諸君の手抜きセックスに腹立たしい今日この頃です。

 

マッチングアプリや出会い系での、ワンナイトでは大抵の場合には、男性側の自己満足セックスになってしまうケースが多いとよく耳にします。

 

エッチな関係や、一晩だけの秘密の関係を望むのは男性も女性も同じ心理がありますが、行為をする上では様々なリスクが伴います。

 

しっかり「メリット」「デメリット」を検討した上での利用を行いましょうね。。。

 

女性には危険がある『マッチングアプリ』

女性のアプリの危険性

最近、流行のマッチングアプリと言えば『Tinder』ではないでしょうか?

 

当店のような女性用風俗店のメンズ写真が悪用されているとの噂もよく聞くティンダーです…

 

冒頭でもお伝えしたように、『出会ったけど満足できず女性風俗に連絡した…』との問い合わせを最近多く頂きます。

 

”最後の砦”
のような感覚で女性風俗店を利用されるお客様も非常に多いのではないでしょうか…

 

また、東京都内では出会える確率が高いですが、地方に行くと都内ほど出会える確率も減る為に、出張型の風俗店を利用しているとの声も、しばし聞くコトがあります。

 

性病や感染症のリスク

何処の馬の骨かもわからない人との一晩を経験する上で1番恐いのは『病気や感染症』ではないでしょうか・・・・

 

見た目がどんなにイケメン・美人であったとしても、性病や感染病を患っている可能性が大いにあります。

 

だって、ワンナイトを承諾する位ですので、他の人とも沢山セックスをしているに違いないと考えれるでしょう。

 

また、セックスを行っていないとしても、オーラルだけでも病気は感染しますので、その可能性も否定できません。

 

更にはこの時期では、新型コロナウイルス感染症への心配もあるでしょう。

 

人によっては、感染している事に気付いていないケースもありますので、注意が必要となります。知らず知らずの内に、自分から大切な友人などに移してしまう恐れも考えられます。

 

真剣な出会いを考えている方は別として、出会ってそのまま当日ホテルに行くような相手とでは、ちょっと立ち止まって考えてみるのも勇気なのかもしれません!

 

それに比べて・・・・・

お店に在籍しているセラピストであれば、病気に関する検査を行っている事が当たり前です。セラピストであれば100%病気の心配はない訳ではありませんが、一般的な方と比べても検査の頻度が異なりますので、感染症などの心配は少なくなります。

 

優先順位について

そもそも男女間でのセックスでは、男性側が自己中プレイを行っている事が多いのではないでしょうか。

 

男性だけが勝手に射精し、満足感を得ている…なんて事はよく聞くコト。

 

更には、その日出会った「好き」との好意よりも「したい」との理性だけが勝っている男性とでは、試合前から勝敗(どうなるか)の予想はつくのではないでしょうか。

 

勿論、中には女性を満足させてこそ、自分の満足感と捉える尽くす系男子も存在します。しかし、そのような都合の良いイケメンと出会える確率は、この地球上ではごく僅かと言えるでしょう…

 

男性にとって、または女性にとっての優先順位は、一晩だけの関係だとかなり低い位置に置かれてしまうのが現実です。

 

それに比べて・・・・・

女性専用の風俗店で勤務しているメンズセラピストであれば、女性のお客様からお金を支払って頂いていますので、女性に尽くすのは当たり前!恥ずかしいと感じてしまって要求要望を言えない女性を除けば、自分の思い通りのプレイを叶える事ができるでしょう。

 

何をされるかわからない

女性の場合には、腕力で男性に抵抗ができないのが一般的でしょう。

 

どこか知らない場所や、思っても居ない事件・事故に巻き込まれてしまう恐れも・・・

 

ホテルに到着後に突然男性が豹変してしまう…なんてことも無くはないでしょう。ラブホテルであれば、防音対策されていますので助けなんて絶対に来ません。

 

ましてや、手や足を縛られて無理やりに・・・・そんな恐怖も考えられます。

 

お付き合いしている相手とのセックスでは、相手の気持ちを尊重し合うと思いますが、付き合っている訳でもない相手には容赦しない人が多いです。特に男性・・・・

 

性的な欲求が高まると理性を保てなくなるのも男性の性と呼べます。

 

しっかりと、どんな男性なのかを見極めてから会いましょう!

 

それに比べて・・・・・

セラピストであれば、何か問題行動等があった際には『お店に連絡をする or 警察に被害届を提出する』などの後処理が可能となっております。身元がしっかりとわかる相手、身元がわからないような相手とでは、安全面を考慮すると一目瞭然で結果はわかると言えるでしょう。

 

受け入れてくれないかも…

『予想していた顔ぢゃない』

『思っていた雰囲気には、ほど遠い』

『服装がダサイ』

『なんだかヤバイ』など……

男女共に出会った時に、違和感を感じるケースがあるのがマッチングアプリの醍醐味!

 

しかし、自分の容姿に自信がない人の場合には、相手がガッカリしている表情や行動を見てしまう事がありますよね…あの瞬間は申し訳なくなってしまう最悪の瞬間…

 

写真は加工したり、よく見せるのが当り前ですが、相手が「全然違うぢゃん…」と感じており、自分を受け入れてくれない場合は、とても傷ついてしまいますよね・・・・

 

それに比べて・・・・・

女性用風俗店では、利用する為にお金を支払って頂いています。いわば、働いている男性はプロです。ですので、決して嫌な顔や嫌々行動するような事は少ないと言えます。自分に自信がない女性程、風俗店の利用はおすすめです!

 

まとめ

女性の人生

人生とは、様々な選択から始める貴女だけのストーリーです。

 

全ての選択において、己の責任が付いて回ります。

 

あなたが思うように…

思う通りに…

自由に…

 

決して後悔のないように、
しっかりと行動しましょう・・・ね!?

LGBTでも女性用風俗を利用できますか?の問い合わせ
LGBTでも女性用風俗を利用できますか?の問い合わせ
  女性用風俗ガイド

LGBTカラー

まずは『LGBT』の言葉をおさらい

L(Lesbian)

レズビアン(女性同性愛者)

 

G(Gay)

ゲイ(男性同性愛者)

 

B(Bisexual)

バイセクシュアル(両性愛者)

 

T(Transgender)

トランスジェンダー(性別越境者)

 

上記4つのこちらの頭文字を並べた省略が『LGBT』

 

正確にはもっと数多くの性的マイノリティーが存在しています。

●ポリセクシュアル(複数性愛者)

●パンセクシュアル(全性愛者)

●Aセクシュアル(無性愛者)

●ノンセクシュアル(非性愛者)

●クエスチョニング

●アセクシュアル

●Xジェンダー

などなど………

その中でも、
「女性用風俗店の利用はできますか?」
などの問い合わせを数多く頂くことが御座います。

 

その回答を解説しながらお答えさせて頂きたいと思います。

 

LGBTと女性用風俗店

LGBTと女性風俗

女性用風俗店と一括りで言っても、様々な対応を取っているお店が存在しています。

 

そのことを踏まえた上での解説との見解をして頂ければと思います。

 

L(レズビアン)

女性による同性愛者である『レズビアン』

 

レズビアンの女性の方であれば、女性が女性のお客様に向けた『女性向け風俗店(レズ店)』をご利用頂くことが可能となっております。

 

性風俗店との届け出を行っている『レズ風俗店』が一般的ですが、性的な行為をする以外にも、デートや食事などを楽しむ利用方法も可能とされています。

 

レズ風俗店で勤務している女性キャストの中には、利用するお客様と同様のレズビアンである人もいれば、両性愛者であるバイセクシュアルの場合もあるでしょう。

 

風俗店との括りとされていますが、自分がレズビアンである事を周囲にカミングアウトできずに悩みを抱えている女性が利用しているケースも多くあります。

 

周囲に公表できていない女性の為の風俗店であり、女性を性的趣向で好む女性の為の風俗店ともされています。

 

G(ゲイ)

”G”に当たる男性による同性愛者『ゲイ』

 

日本では男性の同性愛者に向けて多く知れ渡っていますが、性別関係なく『ゲイ』との言葉は使われます。

 

女性専用の風俗店では、一般的には「利用をお断り」しているお店が多いと言えるでしょう。

 

あくまでも女性に向けた性風俗店であり、勤務している男性キャストが承諾できないケースがある為と言えます。しかし、お店やキャスト個人によっては、男性であるお客様での利用を可能としているお店様も多くあります。

 

しかしながら、一般的には男性を好む同性愛者の方が利用をしてみたいと考えていても、勤務しているお店側の男の子が対応できないとの見解を示す事が多いです。

 

どうしても好みの男性が居た場合などで、利用をしてみたいと考えているのであれば、一度お店に問い合わせを行ってみましょう。

 

もしくは、キャスト個人へのTwitter(DM)からのメッセージを送信してみるのも有りかと思います。

 

お店の方針として【女性専用の風俗店】となっているお店が多いですので、嘘をついて出張させてから、待ち合わせした後で『実は…』などとの行為は絶対にお止め下さい。

 

B(バイセクシュアル)

男性、女性のどちらにも性愛感情が向く
”B”バイセクシュアル

 

バイセクシュアル男性の場合には、利用をお断りしているお店が多いと言えます。

 

女性による『バイセクシュアル女性』の場合には、問題なく利用が可能となっています。

 

そもそもの利用者が女性であれば、Bの場合にでも何一つ問題なく利用する事が可能です。

 

利用方法としても、様々なケースで利用することが可能となっております。

 

①通常利用と同様に1対1での利用

女性のお客様1名に対して、男性セラピスト(キャスト)が1名での接客方法です。通常では、このように1対1での利用が主流とされています。

 

②女性2名でセラピストを1名呼ぶ3Pコース

初めて女性専用の風俗店を利用する場合などで、不安や心配がある女性は多く存在しています。その際にオススメな利用手段と言えるでしょう。お友達同士や、女性パートナー同士で1名の男性セラピストを呼んで利用する方法です。単純にお客様が2名となるので、2名分の料金が発生するのが一般的です。

 

性的プレイを行う際に、男性セラピスト以外にも見られて問題ないのであれば、女性2名に対して1名の男性を呼んでお試ししてみるのも良いのではないでしょうか。

 

③複数人対複数人での利用方法

例えば2名の女性のお客様に対して、2名の男性セラピストを呼ぶケース。もしくは2名以上の複数人を呼ぶ事も可能。大げさですが、2名の女性のお客様に対して、10名の男性セラピストを呼ぶことも可能。それが複数人での利用方法です。乱交などとの言われ方をしますが、複数人であればその分楽しみ方も無限大と言えるでしょう。複数人での行為に恥じらいが無ければ、試してみるのも良いのでは…

 

④恋人同士やパートナーに男性が含まれる場合

女性の複数人での利用を良しとしているお店は多いですが、男性を含む複数人コース(カップルコースや寝取られプランなど…)は許可していないお店も多くあります。あくまでもお店や男性セラピストによって対応は異なります。

 

男性を含むカップルコースや寝取られプランを許可していないケースもありますので、お店のシステムを確認した上での予約を行いましょう。女性専用の風俗店で勤務している男性の中には、対男性を接客するのをNGと捉えている人が多いのが現状です。

 

T(トランスジェンダー)

性自認と身体的性が一致していない”T”と表記される『トランスジェンダー』

 

●身体は男性だけど、心は女性・・・
(トランスジェンダー女性)

 

●身体は女性だけど、心は男性・・・
(トランスジェンダー男性)

 

当店のような女性に向けたサービスを展開しているお店への利用を問い合わせされるのは、前者の”トランスジェンダー女性”が多いです。

 

こちらの利用可否に関しましては、お店や勤務している男性セラピストによって対応は異なります。

 

接客をする男性セラピストがOKと捉える場合に利用可能な場合もあれば、お店自体がNGとしている店舗様も多くあります。

 

もし、利用をしてみたいと思うのであれば、利用希望のお店に一度連絡をしてみるのが良いと言えるでしょう。

 

まとめ

LGBTグラデーション

性のあり方は【グラデーション】と言われている通り世の中には様々な人間が生活をしており性に関して色々なあり方が存在しています。

 

その中でも当店は、女性の方に向けた
”性風俗店”の運営を行っております。

 

18歳以上の女性のお客様なら誰でも利用が可能となっておりますので、興味があれば是非ご利用ください。

 

貴女にとって、素敵な体験と思えるような接客を精一杯させて頂きます!

デートプランは決まってますか?お泊りやロングコースの利用方法!
デートプランは決まってますか?お泊りやロングコースの利用方法!
  女性用風俗ガイド

お泊りプランやロングコース

女性の皆さま、最近、デートしてますか?

 

もしくは、イケメンと”お泊り”なんて、最近しましたか?!

 

「ご無沙汰かも…」と思ったそこの貴女…
ぜひ当店でお泊りデートを堪能してみませんか?

 

デートの利用だけでも勿論OK

デートプランの利用方法

3月21日にて、東京都を含む首都圏の緊急事態宣言が解除となりました。正確には、一時的な解除なのかもしれませんが、デートに行くなら今がチャンス!「新型コロナウイルス予防対策」

 

女性用風俗は、性風俗店との分類になりますが、デートだけを楽しむ利用方法も勿論OK!

 

料金システム内に記載してある”コース時間内”であれば、性感マッサージを受けようが、デートに行こうが予約をしたお客様次第で自由に選んで頂いてOKなんです。

 

また、デートに行ってから、
その後にホテルに向かう「両方」を堪能するコトだって利用方法としては勿論OK…

 

デートだけを満喫したいなら…

◆食事に行きたい!

◆飲みに行きたい!

◆カフェに行きたい!

◆1人で行きづらい場所に…

◆遊園地デートがしたい…

◆Barに行きたい!

◆ディズニーランドに行きたい!

◆ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行きたい…

◆お花見デートがしたい…

◆公園でピクニックがしたい…

◆バーベキューをやりたい…

◆お散歩デートがしたい!

◆悩みを聞いてほしい…

◆カラオケに行きたい!

◆映画を一緒に観て欲しい…

◆ドライブに行きたい…

◆動物園や水族館に…

◆美術館や博物館に…

◆ライブに行きたい!

◆野外フェスに行きたい!

◆イベントに一緒に行って欲しい!

◆気になるあのお店に…

◆日帰り旅行がしたい…

◆温泉に行きたい…

◆スノボーに連れてって!

◆夜景が綺麗な場所に連れてって…

◆海水浴に行きたい!

◆ゆっくりイチャイチャしたい…

・・・・・・・・デートプランはなんだって構いません。どんなプランでも、貴女が『してみたい』『行ってみたい』と思うままに実現する事が可能となっております。妄想を現実にするチャンスです!

 

まだ見ぬ体験を是非とも、女性用風俗で!

 

※予約を行う際に、デートに行きたい場所や
『こんなコトがしたい』などをお申しつけ下さい。

 

お泊りコースの利用方法とは…

お泊り(宿泊)コースは最大で10時間の利用が可能なコースプランとなっております。

 

この『10時間』の内であれば、どこに行こうが、何をしようが問題ありません。

◆10時間の全てデートだけを楽しむのも良し…

◆10時間ホテルでマッサージや性感を堪能するのも良し…

◆一緒に添い寝だけして、10時間を過ごすのも良し…

◆デート&ホテルを満喫しても良し…

10時間の使い方は、全てお客様の自由となっております。

 

お食事や飲みに行って、良い雰囲気になったらお泊りコースに変更…
などのようなプランだって問題ないんです。

 

素敵な10時間(お泊り)を体験してください。

 

尚、お泊りコースは、夜に利用するだけでなくても利用が可能となっております。
◆朝から10時間~
◆昼から10時間~
◆夕方から10時間~

など、いつでも利用可能です。予約を行った時間から10時間のコースが開始されますので、ゆっくりと癒しの時間をご堪能頂ければと思います。

 

ロングコースとは…

当店では、お泊りコース以外にも更に長い
『ロングコース』も用意してあります。

 

「10時間では足りない」と感じる方に向けたコースプランとなっております。

◆丸々1日デートやマッサージを体験したい…

◆国内・海外問わず、旅行に行きたい…

◆10時間だと短い…

◆とにかく長時間一緒に過ごしたい…

などのようなそんなお客様は、ロングコースをご堪能下さい。

 

どのようなプランで、何をしたいか…全てはお客様次第で自由に選択が可能となっております。

 

ロングコースであれば、何時間まで」などの制限が一切なく利用する事が可能となっております。

●何をするか…

●どこに行くか…

●どの位の時間予約を行いたいか…

などの条件によって利用料金が変動致します。予約の際に、一度確認頂ければと思います。

 

10時間以上のロングコースを、推しセラピとお過ごしください。満足できるようロングコースプランを提供させて頂きます。

 

その他には貸し切りプランも…

女性用風俗には、更に長時間での
『貸し切りプラン』が存在してあります。

 

『貸し切りプラン』とは、
読んで字のごとく、好みのセラピストを貴女だけの為に貸し切りで予約を行うコトが可能となっているプランで御座います。

◆自分の為だけに…

◆自分との時間を…

◆自分だけを特別に…

◆自分だけに尽くしてほしい…

そんな欲望がある女性の貴女は、ぜひ貸し切りプランを利用してみて下さい。

 

大好きなあのセラピストが、貴女だけの為の『貸し切り』となります。

 

自分だけの『貸し切り』といった優越感や、時間を気にせずに堪能できる時間はまさに
”至福のひと時”と呼べるでしょう…

 

※貸し切りプランをご利用する際には、予約時に料金をご確認下さい。貸し切りを行いたいコース時間によって、利用料金が変動致します。

 

長時間での利用を楽しもう!

女性用風俗のロングコース

●いつも時間が足りない…

●時間を気にしたくない…

●もっと長い時間を一緒に過ごしてみたい…

●やりたい・したいコトがある…

●ロングコースに興味がある…

など、長時間コースを是非ともお試しになってみて下さい。当店を初利用の時から、長時間の予約を行って頂いても勿論OKです。

 

女性用風俗店の利用方法は、全てお客様次第…
あなたの希望のプランを教えてください!

 

素敵な時間と体験を・・・・

 

癒しが欲しい女性の皆様、ご予約・問い合わせお待ちしております。

 

当店のお泊り・ロングコースの料金はこちらからご確認ください
「料金システム」

されたい理想のハグはありますか?女性が夢見るハグシチュエーション
されたい理想のハグはありますか?女性が夢見るハグシチュエーション
  恋愛

理想のハグとは

男性からの”ハグ”
あなたは好きですか?

 

あなたはハグをされたい派?
それとも、したい派?

 

男性の筋肉質な身体に包まれる感触は、何にも代えられぬ心地の良さがありますよね…

 

その相手が好きな彼であれば、より一層。
ハグだけでも満足なんて気持ちになってしまう事もあるのではないでしょうか。

 

女性には誰しも、
「こんな理想のハグがされたい…」

そんな妄想を抱いているものです。

 

女性の理想のハグとは…?

女性の理想ハグ

女性が「されたい理想のハグシチュエーション」をご紹介!

 

こんなハグをされたらイチコロです…

 

後ろからのハグは憧れ

女性のほぼ全員と言っていい程に憧れがある
『後ろからのハグ』
後ろからの通称バックハグは、女性なら誰しもが憧れるシチュエーションと言えるであろう。

 

男性の温もりを背中で感じる事ができるし、何よりも守ってくれているかのような安心感が芽生えますよね…

 

後ろからのハグであれば、お互いの顔が見合わせない体勢ですので、恥ずかしがり屋の女性でも、
してもらいやすいのが魅力の一つ。

 

そして、何よりもM(受け身)女性であれば、後ろからのハグは大好物と言えます。男性から求められている感覚を味わえますし、大切にされている感が出ますよね…??

 

膝の上に乗ってハグ

男性の膝の上に乗って
ハグを『された・した事』はありますか?

 

膝上ハグをした事がない人からすると、若干違和感を感じる体勢かもしれませんが…

 

ですが、男性からの人気が高いハグ体勢なんです。

 

この体勢でのハグは、
女性が可愛くみえるのだとか…

 

甘え上手な女性や、恥ずかしくないと感じる女性であれば、是非一度試してみて下さい。

 

椅子に座った状態でも可能ですし、ベッドの上など男性の座っている膝の上にちょこんと座ってみましょう。

 

座るだけで、必ずと言っていいほどに、男性側から自然とハグをしてきますよ?

 

またね…のハグ

挨拶の際のハグも人気のシチュエーションと言えるでしょう。

◆おはようのハグ

◆おやすみのハグ

◆行ってきますのハグ

◆ばいばいのハグ

など……

その中でも女性の理想は、ばいばいのハグなのでは?

バイバイするのが寂しいと言った気持ちや、もっと一緒に居たいなどの気持ちが入る分、男性を恋しく感じるのが『ばいばいのハグ』

 

この、ばいばいハグの一瞬て、なんだか男性がいつも以上に大きく感じて、たくましく感じますよね?

 

ハグをする習慣の少ない日本人でも、またねのハグをして欲しいと思っている女性は結構多いんです。

 

2人っきりになった瞬間に

2人っきりになった瞬間に抱きしめられるハグって、いいですよね…

 

突然されるハグは、ビックリしてしまうコトもありますが…

 

公共の場などから部屋に入った直後などに
『やっと2人っきりだね…』
なんて言葉を添えてくれたら、その後のベッドは盛り上がるコト間違いなし!

 

正面からでも、背後からでも、2人だけの空間になった瞬間にするハグは、とても有効的と言えるでしょう。しかし、2人っきりになった際にしてくるハグは、女性としては『いやらしい雰囲気』や『下心がありそう』と感じてしまう場合があります。

 

大きな身体にジャンプハグ

女性からするハグはお好きですか?

 

恥ずかしいと感じてしまう女性が半数以上かと思いますが、女性側からするハグもたまには良いのでは?

 

男性に向かって飛びつくようなハグ!
これ、男性人気がとても高いとされています。

 

ジャンプしながら飛びつくように抱きしめたり、背後からおんぶするかのように抱きしめるハグ!

 

女性側からするハグは、恥ずかしい気持ちから、ある程度の関係性が無いと困難かと思います。
ですので、女性からするハグはやっぱり理想のハグなのかもしれません…

 

眠っている姿にハグ

眠っている時や、起きた時にするようなベッド上でのハグ。

 

男性からしてくれるのも愛を感じますが、女性側からするのも理想のシチュエーション。

 

寝ぼけながらのハグには、無意識の内に自分を求めてくれているような感覚になるのが人気の理由なのではないでしょうか。

 

また、ベッドの上だからこその、包まれるような安心感も感じられます。

 

逆に女性側からするハグの場合には、男性の寝顔を見ながら、そのまま抱きしめたいと思う母性的な感覚が強いとされています。

 

好きな男性の寝顔って、どんなにブサイクでも「恋しい・可愛らしい」って思うのが女性の気持ち…

 

ふとした瞬間の…

何もないような時にされる
「ふとした瞬間ハグ」

 

これに魅力を感じる女性は多いです。

 

キザな感じが苦手系女子は、特に何もないような「ふとした瞬間ハグ」を好む傾向が強いと言えます。

 

気取っている行動ではなく、なんとなくしたかったから…などの一言があれば尚良し!

◆映画を見ているとき…

◆一緒にお酒を飲んでいる時…

◆人目が少ない場所で…

◆お喋りしているだけの時に…

など…特別感がない場所でのハグも理想のハグであります。

 

女性が困るハグでの勃起問題…

あたるバックハグ

男性に後ろから抱きしめられている時、
何か硬いものが当たっていると違和感を感じた事のある人????

 

そのような経験・・・・
女性は多いのでは?

 

男性器がハグをしている時に、あたっている感触って、すぐにわかりますよね…

 

あれ、
どうしてますか?

困りますよね?

 

バックハグの時だけではなく、正面からのハグでも感じる時ってありますよね…

 

男性に伝えて良いのか、
黙っているべきなのか…

 

男性に直接言える関係性であれば
「アレ…勃ってる?」
などの一言が伝えられますが、まだまだ浅い関係の時って、気まずいの一言に尽きるかと…

 

エッチがしたい男性は、意識的に当ててきている発想があるみたいですが、無意識の内でも勃起してしまう男性は存在するのだとか・・・・

 

気にしないように頑張りましょう!

こんな女風ユーザーは嫌われる…女性用風俗で嫌われるお客様の特徴
こんな女風ユーザーは嫌われる…女性用風俗で嫌われるお客様の特徴
  女性用風俗ガイド

セラピストから嫌われる客

あなたは無意識の内にヤってしまっていませんか…?

 

好意的な人だからこそ、嫌われたくない。
そんな思考が逆目に出てしまうコトも・・・・

 

こんな女性はセラピストから嫌われる

女性の嫌われる行動とは

嫌われてしまうのには、必ず何かしらの理由と原因が存在しています。

 

自分自身で原因がわからないのであれば、
下記の『嫌われる原因』を参考にしてみてね。

 

どれか一つでも、思い浮かぶ節があれば注意が必要なのかもしれません。

 

キャンセル・無断バックレ

予約をしたのにも関わらずキャンセルをするお客様…嫌われます。

 

一度や二度なら良いですが、頻繁にキャンセルが続くようであれば、セラピストのスケジュールが組めなくなってしまうので止めましょう!

 

「予約をキャンセルされなかったら、他のお客様の予約が取れたのに~」
などのようにセラピストは思っている場合があります。1件の予約が無くなる or 増える事によって、セラピストの収入も大きく変化してしまいます。

 

また、連絡をせずに無断バックレされる方も問答無用と言えるでしょう。

 

女性には、女の子の日(生理)があるので、突然のキャンセルはしょうがない時が多々あるでしょう。
しかし、1か月以内で何回もキャンセルを行ったり、キャンセルの回数があまりにも多すぎるお客様に対しては、信用がなくなりますので嫌われる原因となります。

 

※解決案としては、事前予約をする段階で「空いていたら予約したいな…」位のような軽いジャブを入れておきましょう。出来れば「仮予約」のような対応をしてもらえないか、あらかじめお店かセラピストに相談しておくのが良いでしょう。

 

横暴な態度や行動

お金を支払っているからといって、横暴な対応や行動をしている人は好かれません。

 

横暴な態度に関しては、性風俗店だけに限ったことではありませんよね。

 

女性用風俗店は、1対1でサービスを受けるシステムとなっており、男女の関係になりやすい職種でもあります。
ですので、他の職業とは違って、横暴な態度が表面に出やすい場合が多くあるんです。

 

男女間での関係性が大いに関係してくるので、本人が自覚を持っていなくてもセラピスト側からすると「横暴で嫌だな」と思われてしまっている場合があるでしょう。

 

嫉妬心やヤキモチ、慣れ合いの感情から

『自分だけが特別』

『自分だけのセラピスト』

『思い通りにいかない』

などのような感覚になってしまっていませんか??

 

※解決案は、一度お気に入りの担当セラピストとゆっくり話し合ってみては、いかがでしょうか。
もしくは、担当以外のセラピストを利用してみましょう。新たな発見と出会いがあるかも・・・しかし、どうしてもお気に入りセラピスト以外での利用が嫌と感じるのであれば、お店に相談してみるのも有り。

 

誹謗中傷など

悪口、文句、批判、などのような誹謗中傷は決して行わないようにしましょう。セラピストに対する誹謗中傷以外にも、お店や他セラピストに対する誹謗中傷も同様です。自分の事でなくても、悪口などを聞いていると不快な気分になるのが一般的な意見ではないでしょうか。

 

女性風俗を利用されるお客様の中には、
『お仕事柄の文句や悪口を聞いて欲しい・吐き口相手となってストレス解消をしたい』などのような利用方法をされている方もいらっしゃいます。
そのような場合には問題ありませんが、働いているセラピストかお店などに関わる誹謗中傷は行わないように心がけましょう!

 

きっとその事はお店に報告されていますので、後々予約をしづらくなるのはお客様自身となってしまいます。自分で自分の首を絞めてしまう事に繋がってしまう恐れがあります。

 

※解決方法。お店やセラピストへ対する文句などは、他の第三者に聞いてもらいましょう。

 

本番強要

性風俗店に関する永遠のテーマですね。
『本番行為の強要』

 

男性向け・女性向けの両方の性風俗店で起こりうる問題です。

 

そもそもですが、性風俗店を利用した際での本番行為は、法律で禁止とされております。

 

『本番行為を誘う=法律違反を誘っている』
という事と同様になります。一緒に犯罪行為を犯そうとセラピストに伝えているのと同じ意味合いになります。

 

自分の為に一生懸命サービスをしてくれているセラピストやキャストに対して、犯罪者への勧誘をしているのと変わりません。バレるバレないの問題の前に、モラルの問題と呼べるでしょう。

 

また、本番行為を断ったからと言って、セラピストを嫌うのは理不尽すぎますので止めて下さい。本番行為をお断する対応は普通の対応です。

 

※解決方法。性風俗店で満足できないのであれば、利用すること自体を控えましょう!

 

射精させたがり

男性セラピストの射精に関する問題は店舗によって異なります。

 

男性セラピストの射精を『可』としているお店がある一方で、
『禁止』とルールを定めている場合もあります。

 

●男性が射精をする瞬間を見たい!

●気持ち良くなっている姿を見たい!

●フェラでイって欲しい!

●一緒にイキたい!

などのようなお客様の要望は色々あるかと思います。

 

しかし、男性は一度射精してから回復までの時間が必要な場合があり、何度もイク事が困難の男性も存在します。1日に何件ものお客様を回らなければいけない場合には、仕事に支障をきたしてしまう恐れも考えられます。

 

お店のルールに沿って、楽しく満足のいくような遊び方を行いましょう!

 

※射精して欲しいとの要望があれば、予約の時点でお店に確認しておきましょう!
恥ずかしがらずにね!

 

説教好きな人

女性向け風俗店の場合には少ないですが、性風俗で働いている人に対して説教を行う「説教好きな客」という人が存在します。年配の男性に多いとされているのが実態と呼べるでしょう。

 

本人は説教をしている自覚が無いケースも多いとされていますが、受ける側が『説教』と捉えた時点で、嫌われるの確定です。

 

人にはそれぞれの事情があります。
お客様には言いたくない場合もあるでしょう。

 

勤務して慣れてくると、上手に説教をかわす事ができるかと思いますが、新人などでは真に受けてしまう場合があります。

 

説教をされている人の心理としては、『なぜ自分の事を上の立場だと勘違いして見下しているのだろうか…』などと思う心理が働きます。誰しもが初対面の人などからの上から目線を嫌いますよね…。またプレイとは関係のない、上から目線での命令口調等も同様です。お止め下さい。

 

※楽しいプレイと時間を過ごしたいのであれば、説教は厳禁です。逆にセラピストのやる気を掻き立てるような発言を行った方が、満足のいく接客をしてくれるはずです。男性は褒めておけば勝手に頑張ってくれますよ。

 

不潔、不衛生

異性に対して、
『不潔・不衛生』と感じる相手を好む事は一切ないですね。

 

まず性風俗で感じる不衛生とは、服装や髪の毛などの外見です。

●ヨレヨレな洋服。

●汚れやシミがついている格好

●臭いと感じるような体臭

●フケが付いているような髪型

などで第一印象が決まってしまいます。

 

風俗店の利用には、必ず最初にシャワーに入って頂いております。しかし、その前から不衛生と感じるようなお客様に対しては、決して良い印象を持たれないでしょう。

 

身体と身体の接触がある風俗店だからこそ、清潔にすることは最低限のマナーです。

 

※特別に綺麗な恰好をする必要はありませんが、常識のある最低限のマナーは守って利用しましょう。

 

連絡がしつこい

セラピストとお客様の個人間では、TwitterのDMなどでメッセージのやり取りを行っている場合が多いかと思います。

 

過度なしつこい連絡は控えましょう。
セラピストには、他の仕事を掛け持ちで行っている場合もありますし、他のお客様の接客中の場合も考えられます。

 

また、セラピストにもプライベートな時間が大いにあるんです。そんな事を関係ないと言わんばかりのしつこい連絡はお止め下さい。

 

セラピストが返信をしていないのにも関わらず、何通も連続でメッセージを送りつけていたり、今何をしているのかなどを調査するかのような連絡も嫌われる原因と言えるでしょう。

 

メッセージなどのしつこい連絡があまりにも多いと、ストーカー行為と思われてしまう場合があります。

●寂しい

●かまってほしい

●何してるのか気になる

などの理由があっても、嫌われてしまってからでは、もう二度と会えなくなってしまいます。嫌われてしまわぬ前に、一息入れましょう。

 

※指名している担当セラピストであれば、いつ連絡して良いのかをあらかじめ聞いておくのも有り。

 

連絡だけしてくる

連絡だけしかしてこないお客様。

 

セラピストとのメッセージのやり取りなどは、完全に個人の自由ですし、セラピストがOKとしていれば勿論、問題ありません。

 

しかし、風俗店でよくある『嫌われお客様』としては、お店に来てくれない・予約をしてくれないのに連絡だけは頻繁にしてくるお客様。これ、嫌われる原因とされています…

 

予約時間以外の連絡のやり取りに関しては、完全にセラピストのプライベートの時間です。そんなプライベートの時間を割いてまで連絡を取り合う価値がないと思われたら、それまでと言えるでしょう。

 

プライベートと仕事を完全に分別したいと考えている男性も多いですので、『寂しい・かまってほしい』などの理由から、連絡だけを頻繁に行うのは控えましょう。

 

セラピスト側が、全然問題ないと言っていれば、連絡のやり取りに関しては問題ないでしょう。

 

このようなお客様に限って、口約束でいついつに行くね。予約するね。などとの適当な発言が多い特徴があります。気を付けましょう!

 

※連絡が負担になっていないか、甘えながら聞いてみましょう。

 

性病持ち

性病持ちの方、もしくは何かしらの感染症などの疑いがある方は、風俗店を利用しないでください。

 

嫌われるという問題以前に、人として問題有りな行動と呼べるでしょう。

 

本人の自覚症状が無い場合を除いて、自分でわかっているのに黙って利用されてしまうと、他の人にうつしてしまう事があります。

 

性病には様々な種類が存在しており、わかりやすいような症状が出ている場合と、症状がわかりにくい場合があります。

 

本番行為を行わないからといっても、オーラルで病気がうつる場合もありえます。

 

※疑わしい可能性がある場合には、ご自身で性病検査を行ってから風俗店を利用して下さい。

 

接客中に関する「嫌われ行動」

接客中の嫌われ行動とは

続いては、接客中(サービスを受けている最中)の嫌われ行動からご紹介!

 

あなたはヤってませんか?
こんな行動…

 

時間を守らない

多少の遅刻等なら許されますが・・・・
風俗店は「時間=お金」の計算式で成り立っています。

 

お店によっては、お客様が遅刻した場合には、時間を延ばさず定時通りでの進行を行う場合があります。

 

それは、「時間=お金」との計算式がある為に、次のお客様を待たせてしまう場合等が有る為です。

 

しかし、店舗によっては、多少の遅刻時間を考慮して、時間を延ばしてくれる店舗も存在します。このような場合でも、遅刻してしまっている場合などには、セラピストの当初の予定が狂ってしまう場合がありますので、嫌われ行動となるケースも・・・・

 

※遅刻は、ほどほどに!

 

シャワー前にいちゃいちゃ行為

シャワー前でもキスやハグなどの行為を良しとしている人がいれば、NGと捉えているセラピストも存在しています。

 

それは、お客様も同様の心理があるのと同じで、身体と身体が触れ合うサービスですので、必ずシャワー後でないと「イヤ」と感じる心理があるのでしょう。

 

何度か指名をしていたり、お互いの関係性がある場合には別ですが、初対面の場合には最低限のマナーと捉えるのが一般的でしょう。

 

※気になる方は、セラピストに直接聞いてみましょう。セラピストはOKだけど、お客様に気遣って遠慮しているケースも考えられます。シャワー前からエレベーターチュウをして欲しかったり、待ち合わせから手を繋ぎたいなどの要望があれば、それを伝えてみましょう。何も言わずとも、強引にリードされたいと思っていても、このご時世だと衛生面などを第一に考えての行動を取っているセラピストが多いのが現状です。

 

個人情報を聞いてくる

本名・住んでいる場所・LINEアカウント・電話番号などの個人情報を聞きたがるお客様は、嫌われる原因。

 

好意がある人の事を、もっと知りたいと思うのは女性として当たり前の心理状況です。
しかし、女性用風俗は、あくまでも性風俗店です。
プライベートのような感覚を全てさらけ出すのは危険です。控えましょう!

 

あまりしつこく質問しすぎると、逆に警戒されてしまう恐れも考えられます。

 

セラピストに興味があれば、少しずつ仲良くなってから聞き出してあげましょう。

 

※しつこいとストーカー行為とみなされてしまいます。お気をつけて!

 

プライベートで会いたいの誘い

お店を通さずプライベートで会いたいとの誘いは「店外」と呼ばれています。

 

店外での誘いや店外強要は、お店自体で禁止されているのが一般的です。

 

女性風俗を利用したとしても、予約したコース時間内であれば、デートプランや宿泊コース、食事に行くコト自体可能となっています。

 

1度や2度の誘いなら、笑って流してくれるかもしれませんが、あまりにもしつこいと嫌われる原因となるでしょう。

 

※予約したコース時間を十分に楽しみましょう。

 

帰らせてくれない

延長をしないのにも関わらず、帰らそうとしない行為。

●会話をしていたいから

●寂しいから

●もっと一緒に居たいから

どれも全てお客様側の勝手な要望になっていませんか?

 

セラピストは決められたコース時間に対して、報酬を貰っています。

 

延長をしていないのにも関わらず、帰らそうとしない行動はルール違反です。

 

長時間セラピストと過ごしたいのであれば、その時間内を予約しましょう!

 

最低限のマナーを守れない人

セラピストとお客様が常に1対1の状況でサービスを施すのが女性専用の風俗店です。
(3Pコースなども有りますが…)

 

男女での心理的な違いや、感覚の異なる部分も沢山あるかと思います。
ですが、誰しもが感じる
「人として当たり前の事」
「最低限のマナー」を守って、
風俗店を利用しましょう!

 

風俗店関係なく、
常識がない人は誰からも嫌われます。

 

まとめ

嫌われ女性のまとめ写真

嫌われるのが「イヤ」だからと言って、
殻にこもりすぎるのもダメ!

 

せっかくの風俗遊びが楽しめなくなってしまいます。

 

しっかりとルールを守って、
楽しく
満足のできる
あなたの理想とする
性風俗店での遊び方を行ってください。

ルールをしっかり守ってご利用下さい。
「注意・禁止事項」

 

【女性用風俗の疑問】性感マッサージの最中は喋って良いの…?!
【女性用風俗の疑問】性感マッサージの最中は喋って良いの…?!
  女性用風俗ガイド

無言の女性用風俗

性感マッサージの最中に、無言になる瞬間てありません?

あの瞬間は、皆様、何をお考え・・・・??

「エッチなこと?」

「これからのこと?」

「妄想中?」

「無???」

 

気まずい雰囲気を上手にエッチな展開にもっていってくれるセラピストも居ますが、中には自然と気まず~い雰囲気となってしまう場合も。

 

セラピストのテクニックの問題も十分に考えられますが、女性用風俗自体が初めて利用であれば、会話や目線に困ってしまうのが当たり前!

 

そこでっ、、、、

性感マッサージ及び、アロママッサージ中などの、サービスを受けている最中の会話についての疑問を徹底解剖!

 

性感マッサージの最中の無言が気まずい…

セラピストの無言

結論としては

「自由でOK!」

という事が正解です。

 

特に、このようにしなさいなどの決まりがある訳ではなく、利用料金を支払っているお客様の自由で問題ありません。

 

沢山お喋りしても、雰囲気に浸っても、どちらでも大丈夫です。

 

では、なぜ女性用風俗店のセラピストさんが無言になる瞬間が存在するのでしょうか。

 

その理由には、セラピスト独自の理由が存在しているのです。

 

ワザと無言を演出しているケース

女性側が、自然と雰囲気に身を任せられるように、あえて無言を演出しているセラピストさんが居ると言えるでしょう。

 

プライベートエッチの最中にも、会話を嫌う男女は多く存在しています。

 

そのことから、ワザと無言の空間を演出して、エッチな行為に集中できるようにしてくれている
”優しさ”からの無言なのかもしれませんね。

 

あなたは無言派?

それとも、お喋りしたい派?

仮に、担当セラピストさんから逆の行動を取られていたとしたら、一言伝えてみては?

 

夢中になっている新人セラピスト

●一生懸命になりすぎているセラピスト…

●入店したばっかりの新人セラピスト…

●緊張しているセラピスト…

●尽くしてあげたいとの気持ちが強いセラピスト…

など。。このような男性セラピストは、自然と無言になってしまうケースが考えられます。

 

自分の欲求だけを追求している理由からの無言男性は好まれないですが、このような「女性を想っているからこその無言」が女性用風俗店では発生するケースが大いにあるんです。

 

「一生懸命にしてくれてありがとう」と優しい気持ちで見守ってあげましょう。尽くされ過ぎている事に申し訳なさや、抵抗を感じるのであれば、次回からは気軽に対応してくれるセラピストさんを探してみましょう。

 

会話で癒しを提供するセラピスト

女性が性風俗店を利用する理由には、性的欲求の改善以外にも、話しを聞いてほしい。会話相手が欲しい。愚痴を聞いて欲しい。などの精神的な観点からの理由が沢山あります。

 

男性が足を運ぶ性風俗店では、第一に射精目的が最も多い理由ですが、女性向けの性風俗店の場合には、異なり理由からの利用があります。

 

ですので、マッサージや、性的行為は勿論、会話での癒しを求める女性も多からず存在しているのです。

 

ですので、
前者のように無言とはかけ離れて居る「ずっと会話をし続けてくれるお喋りセラピスト」も存在しているのです。

 

美容室や、マッサージ・ネイルサロンに行った際などと同様に、会話を楽しみたいと感じる女性は、こちらのような会話重視のセラピストさんがお勧めなのかもしれません。

 

「無言が苦手」と感じる女性は、会話に定評があるセラピストさんを指名してみましょう。

 

きっと、親しみやすいムードで女性を癒してくれることに違いないでしょう。

 

緊張を和らげる為の優しさ

単純に、気遣ってくれている場合からの対応も考えられます。

●緊張を緩和させる為、

●その場に慣れるようにしてくれる為、

●性感に集中できるようにしてくれる気配り、

●マッサージを堪能してもらいたいから・・・・

きっと、それは、あなたの事を考えているからこその無言の可能性も考えられます。

 

素直に聞いてみるのも一つの手段なのかもしれません。

「あの瞬間、何考えていたの?」なんてアフタートークで聞いてみるのも有りだと思います。

 

まとめ

ランキング上位のセラピストにもなれば、女性の呼吸に合わせた対応を施してくれる人も存在しているでしょう。

しかし、男女の相性に初対面から完璧に気配りができる男性はごく稀なケースとも考えられます。

 

あなたに合った、ベストマッチなイケメンセラピストさんを探してみて下さい。

 

あなた好みの”推しセラピスト”とエッチでロマンチックな体験を・・・・

エッチが始める前から不愉快…女性が不快に思っている男性の行動
エッチが始める前から不愉快…女性が不快に思っている男性の行動
  性の悩み

女性が不愉快と思うコト

女性は過去の恋愛や、今までエッチをしてきた男性経験から、相性であったりエッチの点数を心の奥底で計算している場合があります。

 

決して声に出して言わないだけで、
あなたの事も計算しているのかも…?

 

女性が不愉快と思っている行動

不快な女性

思い当たる行動がある男性は見直しが必要かも…

♠ホテルの部屋選びが優柔不断

慣れない場所でこそ、しっかりとリードしてもらいたいのが女性の本音。女性が普段行かないような場所では、男性が率先して決めてあげましょう。

 

♠割り勘会計

男女の関係性にもよりますが、男が誘ってきたのに割り勘なんて…と思っている女性は多いです。

 

♠食事後すぐにエッチ

満腹ですぐには動きたくないのが本音。食後すぐだと、口臭も気になっちゃうから、少し時間を置くべき。

 

♠シャワーを浴びる前から始めようとする

先に必ずシャワーを浴びてからにして欲しい…と思っている女性は圧倒的に多いです。男性が大丈夫と言っても、女性自身が気になってしまうんです。

 

♠全裸でウロウロしないで

シャワー後などに、全裸でウロウロされると目のやり場に困る。ブラブラさせながら歩き回らないでください。

 

♠乱雑な洋服の脱がせ方

お気に入りの洋服を着ている時だってあるんだから、乱雑に洋服を脱がされるのに抵抗を感じている女性は多いです。デートの後に、ホテルや彼のお家でお泊りなら尚更。勝負服でデートに挑んでいるんだから、激しく乱暴に脱がせようとしないで!

 

♠電気を消して

明るい部屋でのセックスは、恥ずかしいし気まずいです。もっと女性の気持ちを配慮して。

 

♠脱がせた洋服を投げないで

ポイポイ投げないで。どうでも良い洋服を着ている訳ぢゃないし、帰りはその洋服を着て帰るんだから。

 

♠几帳面に畳まないで

脱がせた洋服を、綺麗に几帳面に畳みすぎるのも良くない。洋服を冷静に畳んでいるような態度を見てしまうと、一気に冷めてしまう恐れがあります。ある程度興奮しているような仕草の方が、その場のムードは保たれます。

 

♠脱いだ洋服をベッドの脇に放置しないで

ベッドの横とか、足元とか…。そのままベッドでエッチするんだから、しわくちゃになっちゃう。汗や体液などで汚れてしまう可能性だってあるし、踏みつぶしながらエッチをするのは勘弁してほしい。洋服だけに限らず下着も。

 

♠全部一気に脱がさないで

ゆっくり焦らしながら脱がせるべき。エッチが下手な男性ほど、余裕が無くてすぐに脱がせようとしてくる人が多いです。上を脱がしてから、ゆっくりと下を脱がせましょう。

 

♠ストッキングは伝線させないように

安い物でもないので、気配りが重要。男性はストッキングを履かないので重要性を全く考えていないことがある。ストッキングは一度伝線したら、もう履けなくなるので、しっかりと帰りの事も考えて…

 

♠脱がした洋服を地面に置かないで

ソファーや棚の上なら良いけど、地面に脱がせた洋服をポイ捨てするのは止めてください。自宅なら良いですが、ラブホなどの地面に置くには抵抗があります。

 

♠パンティを足に掛けたまま

横着しているのか…わざとなのか…どちらにしても、ぐるぐる状態のパンティを足に掛けたままで進めようとするのはNG行動。汚れしまうのが気になるし、見た目もダサくない?!

 

♠自分から脱がなきゃいけないのは虚しい

「自分で脱いで」なんて絶対に言っちゃだめ。脱がせるのが難しい洋服を着用していたとしても、男性がスムーズに脱がしてあげてください。女性は自分で脱がなきゃいけない事ほど虚しくなる瞬間は無いんです…

 

♠キスもハグもしないで脱がせようとしないで

キスやハグも無しで突然脱がせようとしないでください。そんな行動の男性に対しては「ヤりたいだけ?」って感じます。キスやハグでムードが十分に出来てから脱がせる手順は絶対必須。

 

♠ネックレス・ピアス・アクセサリーに気遣ってほしい

洋服に絡んだり、髪の毛にくっついちゃったり…最悪の場合には、お気に入りのアクセサリーが壊れてしまう可能性もありえます。高い物を身に着けている場合がありますので「外す?」位の一言は有ってもいいと思います。

 

♠可愛い下着を無視

勝負下着を付けているんだから、もっと褒めて!女性の裸にしか興味がなさそうな対応は、女性が萎える原因です。最終的には脱がせる事となりますが、下着に対して何かしらのリアクションが欲しいと考えている女性は多いです。

 

♠会話しながら始めようしないで

会話しながらエッチしたい男性って、存在するのでしょうか?ムードが壊れるので会話は極力控えましょう。会話をするにしても、日常の声のトーンでは話しかけちゃダメ。雰囲気にあった声のトーンとバランスで!

 

♠着替えが無い時は配慮して

着替えを持ってきてない時のお泊りデートは、帰宅時のことを配慮して行為を行いましょう。洋服のしわ・汚れ・汗などで、もう一度着用するのが嫌にならないように、最初に脱がせてからエッチを開始しましょう。

 

♠下着のままだと「伸びる・汚れる」

ショーツを履いたままの状態で、その上から男性が触ってくるのに抵抗を感じる女性は多いです。汚れるし、伸びちゃうし…。ブラの上から触られるのは良しとしても、激しすぎるのも考えものです…

 

♠褒めて欲しいのに

可愛い・綺麗・美しい…なんだって良いんです。女性は、褒めてくれる事が自信に繋がります。思ってなくても必ずエッチの際には、女性を褒めてください。

 

♠胸だけを触らないで

気持ちいいと感じる部位は人それぞれ。男性が胸を好きだとしても、女性は違う部分を触ってほしいと思っている場合があります。しっかりと女性の反応を伺いながら愛撫しましょう。違うポイントばかりを攻め続けていると「下手くそ」と思われちゃいます。

 

♠ワンパターンすぎる

マンネリの最大の原因です。場所、時間、順序、やり方、脱がし方、触り方・・・・などがワンパターン化していると正直、飽きます。

 

♠無理やりフェラの要求

して欲しい気持ちは承知していますが、したくない日だってあるんです。後、シャワーを浴びる前からして欲しいなんて事は言わないで!

 

♠クンニが苦手な女性もいる事を知って欲しい

クンニされたいと勘違いしてるオトコって、案外多くない?恥ずかしさが勝って、好まないと思ってる女性も多い事を覚えておきましょう。相手に慣れるまでには、時間と経験が必要不可欠。

 

♠前戯の時間を十分に

前戯の時間が短い問題は、永遠の男女のテーマなのかもしれません。お互いにとって丁度良い前戯の時間を探り合いましょう。

 

女性が不快と感じるオトコの行動まとめ

全てが不満と感じている訳ではないと思います。人によっては、乱雑であったり激しいようなプレイを好む女性も多数存在しています。

 

相手に合わせた行動を心掛けましょう!

 

「女性向け」男性から”エロい”と思われる洋服の脱がされ方
「女性向け」男性から”エロい”と思われる洋服の脱がされ方
  性の悩み

脱がされる女性

脱がされる段階から既に
セックスは始まっています。

 

脱がす・脱がされる時点で前戯とも言える行為の一つと言えるでしょう。

 

そんな”前戯”とも言える「脱がされ方」に関して、せっかくなら男性から”エロい”なんて思われたくないでしょうか?

 

男性からエロいと思われれば次回に繋がる可能性も高まりますし、大好きな彼を虜に出来るチャンスかも・・・・

 

エロい脱がされ方を身に着けて、男性を虜に!

 

可愛い・エロいと思われる脱がされ方

可愛い脱がされ方

男性からの洋服の脱がされ方の一つでエッチの内容が変わるとしたら?

 

男性から「もっとしたい…」などのように沢山求められたいと感じるなら、
可愛い・エロい脱がされ方」を覚えとこう!

 

女性の恥じらう姿に興奮

男性は、女性の「恥じらう姿」に、より一層興奮を感じると言われています。

 

積極的に自分から行為を求める行動も有りですが、男性から求められている際には、恥ずかしい素振りをしっかりと見せておくのが吉。

 

心の中では、恥ずかしいと思っていなくても、恥ずかしがる姿だけはしっかりと見せておきましょう。

 

男性の多くは、恥ずかしい姿にこそ気分が高まり、性的な欲求が向上する生き物とされています。

 

洋服を脱がされるタイミングだけに限らず、性交渉を行う場合には、終始恥ずかしいと思ってもらえるような態度を取っておきましょう。

 

脱がせるのを協力してあげる

チャックや形状が複雑な洋服を着ている時などには、女性側も協力してあげましょう。

 

男性が脱がせる事にてこずってしまうと、ムードも台無しになってしまうケースがあります。
せっかく盛り上がっているのに、冷静になってしまう瞬間は残念としか言いようがありません。

 

ですので、女性が自分から脱ぐのではなく、男性が脱がせやすいように、こっそりと協力してあげましょう。

・脱がせやすい態勢を取ってあげる。

・男性の手を取って、誘導してあげる。

・困難な箇所だけ自分で。

などのように、その場のムードを壊すことなく、スムーズに事を運ばせてあげましょう。

 

誘うように挑発しながら

恥じらう姿も必要ですが、状況によっては女性自ら男性を挑発するのも効果的。

 

男性を誘うように脱いであげるか、脱がせてあげましょう。

 

挑発しながら脱ぐのであれば、決して急いだりはしないこと。

焦らしながらゆっくりと脱いであげましょう。

 

焦らした分だけ男性は興奮してくれると言えます。

「見たい?」

「脱がせて?」

「きて?」

などと一言付け加えれば興奮してくれること間違いなし。

M気質の男性には絶対効果的ですので、
挑戦してみては?

 

女性からキスをしながら

男性は、大胆になっている女性に弱い生き物です。

いつもと違うような、決して外では見せないような大胆行動に男性は自然と興奮するものです。

 

ですので、脱がされるタイミングで、スイッチが入ったかのように女性側から積極的にキスをしてあげましょう。

 

また、キスだけではなく、行動全てが積極的になれば、女性側もしたかったんだと男性は感じる事でしょう。その結果、男性はいつも以上に頑張ってくれると言えます。

 

積極的な女性を拒む男性は少数ですので、自信をもって大胆に!

ギャップを見せた分だけ、男性は女性の虜になるでしょう。

 

可愛い甘えた声で

セックスの際には、
男性の聴覚を刺激するのも効果的。

 

女性の武器の一つである声を有効活用してみましょう。声に出しておねだりしてみたり、甘えてみたり・・・・

 

日常で発する声のトーンよりも、少し高い声で甘えるだけで男性の気分は高まると言えるでしょう。

 

女性の中には、女性らしいような声を出すのが苦手。なんて感じる女性も多いはず。
しかし、エッチの際には嘘でも良いので、多少の可愛い声を出してあげましょう。

 

エッチの際であれば、男性は必死になっているので、演じていることなんて偽れるはず。

 

我慢できずに自分から

「我慢できずに」を強調して、自分から脱いでみるのも効果的。

 

男性を強く求めている行動とも取れますので、そんな行動に男性は興奮します。

 

すぐに自分から脱ぐのではなく、ある程度焦らした後などに積極的な行動を取ると効果的です。

 

また、「我慢できずに」の手段を使うのであれば、自分が脱ぐ必要性もなく、我慢できずに男性を脱がしてあげちゃう方法も有り。

 

男性は基本的に自分で洋服を脱ぐことが多いですので、女性から脱がされると、その行動だけで興奮してくれる事も考えられます。

「今すぐに」

「早くヤりたい」

「今すぐしたい」

と思うのであれば、女性側から積極的に行動しちゃいましょう!

 

「脱ぐ・脱がされる」事からセックスは既に始まっている

洋服を「脱ぐ・脱がされる」時点からセックスは始まっています。

セオリー通りに物事を進めることも大切ですが、たまにはイレギュラーな行動を取ってみるのも有りなのでは?!

思わぬ行動に心惹かれたり、魅了されるのは男女共にある行動心理と言えるでしょう。

いつもと違った積極的な行動や、
ギャップを有効活用して、恋人を自分の虜にしちゃいましょう!

失敗を恐れず、楽しいセックスを!

お泊り希望の女性必見!初めてのお泊りで男性から嫌われる行動とは?
お泊り希望の女性必見!初めてのお泊りで男性から嫌われる行動とは?
  恋愛

楽しみ過ぎて…

張り切りすぎて…

お泊りデートが台無しになってしまわない為に!!

お泊りデート写真

大好きな彼との初お泊りデート。

ウキウキ…ワクワク…ドキドキ…

期待を胸に彼とのお泊り約束。しかし、普段のデートと違ってお泊りになると、意外な障害が発生してしまうなんてよくある話・・・。

 

特に付き合ったばかりの関係であったり、相手のことを深く理解できていない同士だと、お泊りデートに思わぬ落とし穴がある可能性も考えられます。

 

女性が良かれと思ってやっている行動が、実は男性にしてみたら「鬱陶しい」などと思われちゃっているのかも…

お泊りデートで大好きな男性から、
嫌われない為に!

 

こんな行動はダメ!お泊りデートで嫌われる女性の行動!

お泊りデートを成功させる

「2回目はない」と思われないように、お泊りデートを成功させましょう。

 

オンとオフの切り替え方

●スッピンを見て幻滅した。

●だらしない一面をみてしまった。

●ギャップが激しすぎる。など・・・・

男性は外での女性の印象から、勝手なあなたのオフ状態を想像しているでしょう。

その勝手なオフ状態から、あなたの普段の姿が遠すぎるような事があれば、きっとあなたを遠のかせようとしてしまう可能性があります。

 

ギャップを見せて効果的な面も多くありますが、マイナスと思われてしまう行動もその分多くあります。ですので、オンとオフの使い方には十分に気を配って行う必要性があります。

彼に完全オフの状態を見せるのは、
「徐々に」にしましょう。一気にくだけたオフ状態を見せてしまうと、印象が崩れてしまう場合も考えられます。

ある程度の時間と関係が保てるようになってから、いつも通りのあなたを出すように心がけてみて下さい。

 

朝まで腕枕

お泊りデートの醍醐味と言えば、2人きりの空間で、ゆっくりとイチャイチャと過ごせる事ではないでしょうか。

だからと言って、

「ベッドで2人だけの時間を楽しみたい」

「目一杯彼に甘えたい。」

「くっつきたい。」

「イチャイチャしていたい」

そんな要求が強すぎると、彼への負担となってしまう可能性も。

最初は良いと思っていても、睡眠がとれないようなシチュエーションを長く作ってしまうと、
「うっとうしい」なんて思われてしまう場合も。

彼へのおねだりや要求は、ほどほどに!

 

裸で動き回る

エッチの際に裸を見せたからと言って、そのまま裸でウロウロするのは控えましょう。

また、シャワーの後にそのまま裸で動き回るのも止めましょう。

恥じらいが無い女性には、男性は性的な興奮が高まらなくなる傾向があります。

 

普段から裸を見せてしまうと、いざと言う時に見慣れた感が出てしまうのが男性心理なんです。

もっと男性を虜にしたいなら、手間かもしれませんが1枚シャツを羽織るか、タオルを使いましょう。

照明が暗い場合には、良いかもしれませんが、
明るい場所での裸はマイナスとなる場合が非常に多いです。

「結構毛深いなぁ」

「そんな所に脂肪が付いてるのかぁ」

「お尻垂れてる」

などとの身体の欠点を探されてしまう場合が考えられます。

 

止まらないお喋り

せっかくなので楽しくお喋りがしたい!
そのように思うのが乙女心。

しかし、実際の所は、やることをやったら眠りたいと思う男性が多いのも現実。

ずっとお喋りしていたくても、男性の反応を伺って会話をストップしてあげましょう。

 

逆に女性だって、すぐに眠りたいと思う夜があるはずです。そんな場合を想像してみましょう。

次の日が互いに休みであれば、ある程度は許されます。しかし、次の日が仕事だったりする際には、睡眠を優先させてあげる心遣いも必要なのかもしれませんね。

 

エッチの評価

エッチの感想を楽しく言い合ったり、ポジティブな会話は沢山行いましょう。

しかし、絶対にエッチの評価をするのは止めてあげて下さい。

 

女性側が思っていなくても、男性はエッチに対するプライドがありますので、無意識の内に傷つけてしまう可能性も。

また、上から目線と捉えられてしまうような会話もNGです。

 

男性が特に嫌がるエッチ後の会話としては、
他の男性と比べられること。
これは、決してしないように・・・・

「前の男性は○○だった」

「他の男性は○○だよね」

なども決していないようにしましょう。

良かった点を褒めてあげるのが男性は喜びます。短所は触れずに、長所を褒めてあげましょう。短所を指摘するのは、もっと関係が深くなってからにしましょう。

 

隠しましょう

彼女の自宅に彼氏が泊まりにくる場合には、男性を連想させる物は隠しておきましょう。

元カレの私物であったり、男性から貰ったと連想できる品物などは隠しておく必要があります。

 

また、男性物とは別にアダルトグッズなどを所持している場合にも隠しておくべきと言えるでしょう。

彼氏とアダルトグッズを使いたいと思っていたとしても、見えている所には絶対置かず、言われたら後から取り出してくるような仕草を見せることが重要です。

 

最初から自我を出す

お泊りデートだけに限らず、恋愛においては
「最初から自我を出した方が成功する」
というような場合も多々あるでしょう。

あなたらしい一面を見せて、それを好いてくれる男性がいれば、その手段に越した事はありません。

 

しかし、
お泊りデートには危険が沢山潜んでいます。

成功させたいのであれば、しっかりと事前準備を整えてからお泊りデートをしましょう。

大好きだからこそ、慎重にね!

女性用風俗で使われる用語一覧【女風辞書】
女性用風俗で使われる用語一覧【女風辞書】
  女性用風俗ガイド

女性用風俗でよく使われている用語集

 

あ行の女性風俗用語

愛撫

身体を優しく触ったり撫でたりする行為。当店の場合には、沢山の愛情でお客様の身体を愛撫させて頂きます。フェザータッチ、ソフトタッチ、ハードタッチなど、お客様の身体の反応を伺いながら、最もお客様が満足して頂ける愛撫を提供致します。

 

アナル舐め

アナルを舐める行為。女性用風俗では、男性セラピストがお客様のアナルを舐める行為の他、お客様がセラピストのアナルを舐める行為も可能となっております。日常では、決して刺激をしない箇所だからこその体験をお楽しみ下さい。

 

イケボ

イケメンボイスの略「イケボ」。
イケメン男性の声、または声からイケメンと妄想してしまうような男性的なボイス(声)の事をイケボと呼びます。女性用風俗の場合には、イケボを好む女性が多い事から、動画やTwitterで声だけを発信しているセラピストが多く居ます。

 

イラマチオ

男性が女性の口内に無理やり(強制的に)男性器を挿れる行為が「イラマチオ」。省略して「イラマ」と呼ばれることもあります。
女性用風俗の場合には、女性が望まない限り、絶対に行うコトはないと言える行為でしょう。

 

お泊りコース

一晩セラピストと一緒に過ごす事ができるコースプランです。女性用風俗店によって「開始時間・終了時間・一緒に過ごせる時間・価格」が異なります。大抵のお店は「10時間で〇万円」との表記が多いです。「料金システム」

 

オナニー鑑賞

オナニー(自慰行為)を鑑賞する行為。
女性用風俗店では、女性側が鑑賞するパターンと、男性側が鑑賞をするどちらでも可能とされている事が多いです。また、男女共に一緒にオナニーを行って、互いに快楽を追求する行為も可能とされています。「サービスとオプション」

 

お茶をひく

風俗店や水商売でよく使われる用語です。客がつかず暇なことを「お茶をひく」と言います。

 

お茶ピ

お茶をひいているセラピスト。

 

か行の女性風俗用語

カウンセリング

実際のサービスを開始する前に、お客様と話し合う時間が用意されています。女性用風俗店のカウンセリングでは「相談・質問・要望・要求」など、マッサージ中に行う行為を予め話し合って、順序を決めておく事が可能とされています。
「サービスの流れ」

 

ガシマン

男性が女性に対して「ガシガシ」と激しいような手マンをするコト。

 

顔射

顔に精液を射精する行為。

 

基盤

性風俗店では、本番行為を「基盤」とも表現します。本番行為が禁止されているお店での挿入行為を「基盤」と呼びます。
意味は(挿入行為=本番=基盤)全て同じ。

 

源氏名

お店だけで使用されるセラピストの名前。バーやキャバクラ、ホストクラブ、風俗店など、そのお店で勤務しているスタッフは、本名と別に源氏名をつけている事が一般的です。

 

クソピ

クソみたいな接客や対応をしてくるセラピスト。

 

交通費

出張場所に向かうまでの交通費です。交通費は店によって様々な料金設定となっております。
「料金システムと交通費」

 

ごっくん

男性が射精した精液を飲み込む行為。飲み込む際の音から「ごっくん」と呼ばれることがあります。

 

コイキング(キス)

ポケモンに出てくるコイキングからの由来。コイキングのように口をパクパクしながらキスをしてくる人や、気持ち悪い仕方のキスをする人を全般的にコイキングと呼びます。

 

さ行の女性風俗用語

写メ日記

写真と日記を投稿するWEB上の日記。セラピストが日記と写真を一緒に、自由な形式で投稿していることが一般的です。お店のオフィシャルホームページ内に掲載してあることが多いです。
「写メ日記一覧」

 

女風

女性用風俗店の略=「女風」。人によっては「じょふう」と呼ぶ人が居たり「おんなふう」など、呼び方は自由で問題ありませんが基本的には「じょふう」が正解。しかし、決まりはありませんので呼びやすい言い方で呼んでください。女性用風俗店を定期的に利用している女性のお客様のことを「女風ユーザー」などとも呼びます。

 

塩対応の略。風俗店における塩対応とは、素気ない対応や、サービスを手抜きにすることを指します。逆に完璧なサービスを「神対応」とも呼びます。

 

好きピ

一般的には、好きな人(ピープル)=「好きピ」ですが、女性用風俗業界などでは「好きになったセラピスト」「好きなセラピスト」または「好きになりそうなセラピスト」などを「好きピ」「推しピ」などと呼ぶ事があります。セラピストの「ピ」の文字から来てます。

 

性感マッサージ

性的な欲求を高めるマッサージ(エッチなマッサージ)性感帯へのタッチや通常のマッサージ店などでは、決して行わないような大人のマッサージが「性感マッサージ」と呼ばれています。詳しくはコチラをご覧ください「性感マッサージとは?」

 

素股

男性器を女性の股の間で挟み、摩擦と圧迫で刺激を与えて快楽を楽しむプレイの一種。風俗店では本番行為が禁止されていますので、こちらの素股を用いたプレイを楽しむ方法も有ります。
女性向けの風俗店でも、素股を楽しむことが可能となっております。

 

聖水

風俗店における女性の尿を「聖水」と呼ぶ事があります。主にオプションとして追加する事が可能となっているプレイの一種です。性風俗店では、女性側の尿を「聖水」と呼ぶ一方で、男性セラピストなどの尿は、聖水と呼ぶことはあまり無いです。

 

セラピスト

女性用風俗店で勤務している男性キャストを「セラピスト」と呼びます。女性用風俗店は、マッサージを含む性的な行為(プレイ)を行うことから「セラピスト」と呼ばれています。女性用風俗業界などでは、セラピストを略して「セラピ」とも呼ばれています。

 

全身リップ

身体の全身を舐める行為。唇(リップ)や舌などを用いて、全身を隈なく舐めるプレイです。お店によっては、全身を舐める場合があったり、上半身や下半身上部だけの場合もあります。風俗店での全身リップには、アナル舐めは含まない事が一般的。
ですが、女性用風俗店の場合には、アナルを含む全てのパーツを全身リップしてくれるのが一般的なサービス範囲内とされています。

 

即舐め

お客様の部屋に入ってから、シャワーを浴びず、すぐにクンニを行うプレイが即舐め。男性向けの風俗店では、すぐにフェラをする行為を「即尺」と呼びます。女性用風俗店で「即舐め」を取り入れているお店は少ないです。

 

即即

シャワーを浴びる前に、全てのプレイ自体を行うことです。通常では、シャワーを浴びてからプレイを行いますが、即即は部屋に入ったらすぐにプレイ開始となります。女性用風俗店で「即即」を取り入れているお店は少ないです。

 

添い寝プレイ

添い寝しながらお喋りを楽しむ行為です。女性用風俗では、マッサージ自体を行わず、添い寝のみでのサービスを満喫することも可能です。勿論、マッサージを含むプレイを一通り楽しんだ後に、添い寝してゆっくり過ごす事も可能となっております。添い寝中でも「キス・ハグ」などは勿論OKです。人肌恋しいと感じた時には、セラピストと添い寝プレイを満喫してみましょう。

 

た行の女性風俗用語

ダブルセラピスト

セラピストを2名呼んでサービスを受けること。女性用風俗店では、2名だけに限らず、3名以上の複数セラピストを呼んでサービスを楽しむことも出来ます。ダブルセラピストコースの他にも、カップルコースや逆3Pコースも可能となっています。
「料金システム」

 

手錠オプション

手錠を使うプレイを希望したい場合のオプションです。SMプレイのように手錠をセラピストに掛けるか、女性側が手錠を掛ける事も可能です。風俗店における手錠オプションは、危険が伴う為に禁止とされているお店も多くあります。

 

電マ

電動マッサージ器を使ったオプションプレイです。セラピストと一緒に電マを使って快楽を追求したい時や、セラピストに対して電マを使う事も可能となっています。

 

ディルド

男性器に似た作りのアダルトグッズです。見た目や触り心地が実際の男性器に近いような作りとなっている大人のおもちゃ。女性用風俗店の場合には、有料オプションとなっているお店が多いです。

 

手コキ

手を使って男性器を直接刺激する行為です。女性用風俗店では、手コキやフェラチオをOKとしています。直接するのに抵抗がある人は、コンドームをしてもらってから行うコトも可能です。

 

店外

お店を通さずに外で会うこと。

 

な行の女性風俗用語

沼る

熱中する、夢中になる、ハマる、のめり込む、没頭するなどのように「セラピストにハマる事」元々(沼る)は、ネット用語でしたが、風俗店にハマる人の事も「沼る」と表現されてます。

 

は行の女性風俗用語

バイブ

アダルトグッズの一種。振動を性器に当てて快楽を楽しむ大人のおもちゃです。有料オプションになっているケースが多い。

 

パネマジ

パネルマジックの略。
ホームページ上に掲載されているセラピストの写真を「パネル」と呼び、そのパネルが実物よりも良く見せる技術を「マジック」と呼びます。実物よりも写真の方が、カッコ良く見えたり美人に見えた際に「パネマジ」と表現されます。

 

フェラチオ

男性器を女性が口で咥えたり、舌先、唇を使って刺激を与える行為。略:(フェラ)(F)(尺八)とも表現されます。

 

本番行為

挿入行為のことを風俗店では「本番行為」と表現します。

 

ま行の女性風俗用語

待ち合わせスタート

待ち合わせにて、セラピストと合流した瞬間からコース時間が開始されること。お店によってタイマー開始のタイミングは異なります。

 

や行の女性風俗用語

 

ら行の女性風俗用語

ローター

振動を与えて、刺激を楽しむアダルトグッズ。女性用風俗では、有料オプションとなっている事が多く、利用するには追加の料金が発生する場合があります。

リピピ

リピートしているセラピスト。リピートしているピープル。何度も指名しているセラピスト。

 

わ行の女性風俗用語

 

英数字の女性風俗用語

WEB予約

WEB上から予約を行うことが可能なシステム。WEB予約を行った場合には、返信はメールで届きます。「WEB予約ページ」

 

DM予約

TwitterのDMで予約を行うこと。女性用風俗のセラピストは、ほぼTwitterを利用しているので、Twitter内からの予約が可能です。「NEO99公式Twitter」

 

LINE予約

LINEから予約を完結する事が可能なシステムです。電話が苦手な人は、LINEからの予約が便利です。全てLINEだけで予約を行うことが出来ます。「LINE予約ページ」

 

DK

ディープキスの意味。

 

NDK

ヌルヌルディープキスの意味。ディープキスよりも、更に濃厚なディープキスの意味として使われます。

 

SM・DS・BDSM

「SM=Sadism & Masochism」加虐・被虐
「DS=Domination & Submission」支配・服従
「BDSM=Bondage & Discipline & Sadism & Masochism」拘束・調教・加虐・被虐

 

3Pコース

3名でプレイを行う場合のプレイコース。セラピスト1名に対して、お客様が2名の合計3人。もしくは、セラピスト2名に対して、お客様が1名の場合も有り。

 

⇑ 上に戻る

 

その他に、女性用風俗店で使われる用語以外でわからない事がある場合には、こちらのページも参考にして下さい。【よくある質問】

 

※質問・相談など、
わからない事があればお気軽に問い合わせ下さい。
「問い合わせページ」

女性の気持ちを理解して…セックスで男性が勘違いしている5つのこと
女性の気持ちを理解して…セックスで男性が勘違いしている5つのこと
  性の悩み

セックスにおける男性の勘違い

男性って、なんでセックスにおける勘違いが多いんでしょうか?

アダルトビデオの観すぎ?

エロ動画を参考にしているの?

誰からも指摘されたことが無いから?

 

性交渉に関わる勘違いは、男性だけではなく、
女性にだってよくあるコト。
だとしても、男性の勘違いって多すぎません?
酷過ぎるません?

 

多すぎる勘違いを直してあげるのは、
女性の役目なの?

 

学校の必須科目にセックスを取り入れてほしいと思う程に多い
【セックスにおける男性側の勘違い】
をこの記事では、書き殴りたいと思います。

 

セックスの勘違いをする男性

女性のセックス勘違い

あなたはどの程度の勘違いであれば、彼とのセックスに妥協ができますか?

てかでも、そもそもセックスに妥協は必要なのでしょうか?

 

それとも指摘してあげてますか?

争い事を嫌う余り、言えないシチュエーションが女性には多く、そんな心境を男性陣は理解してくれているんでしょうか?

男性がセックスにおける勘違いをするのは、
なぜ??

 

激しいのが興奮すると思っている

激しい行為や、女性を乱暴に扱う男性。

よく居ますよね。

 

中には「激しい行為=女性が気持ちいい」と勘違いしている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、実際にはどうなのでしょう…

 

きっと女性の大多数は激しくしなくても、ポイントさえ押さえてくれていれば満足ができるセックスになると考えているでしょう。

 

胸やお尻をギュっと激しく握ってくる男性や、挿入時のピストン運動を激しくしすぎている男性諸君へ・・・・直ちに止めなさい!

 

女性の中には、男性の荒々しいようなハードセックスを好む人も稀に存在します。また、激しく求められる事や、痛みにも近いような行為を快楽と感じる女性も多々存在するでしょう。ですが、それはお互いに信頼関係が出来てから行うべき行為です。

 

パートナーが本当に求めている立ち振る舞いを行ってください。

何をするにも女性に対して、
最初は優しく接して下さい。

 

精液問題

●顔に掛けたい欲望

●飲んで欲しい願望

●中に出したい要求

女性にとっては、何一つ意味がわかりませんし理解ができません。

 

やって欲しいことがあっても、女性は言えないことがあります。

また、女性自身がやりたいから、ヤっている訳ではなく、断れないからしかたなくヤっているだけの行為も沢山あります。

 

性的な欲求を解消するのがセックスと考えている男性は非常に多いですが、己の願望だけを前面に押し出してくるのは控えましょう。

 

やってほしいなら、男性側もしっかりとクンニなど丁寧にヤりなさい!

 

デカい=気持ちいいと勘違い

男性のプライドがあるので、女性はそっとしてあげているのが現実問題。

プライドを傷つけないようにペニスの大きさや形などに関して、決して女性は直接言わないように心得ています。

しかし、裏ではボロクソ言っています。

 

男性は大きいペニスの方が、女性は満足してくれていると思っていませんか?

確かに大きさや長さによって感度の違いは結構関係してきます。

 

ですが、硬さの方が大切と考えていたり、巨大過ぎる男性器が苦手と感じている女性も多いんです。

 

小さいからと言って、自信を無くさなくても問題ありません。

自分のペニスに自信を持ちなさい!

 

フェラチオにおける勘違い

※奥まで突っ込もうとする行為は止めてください。

※頭を掴むのはお控えください。

※髪の毛を触るのを止めましょう。

※勝手に腰を動かしてこないでください。

※顔や頬にペンペンしないで。

※変な喘ぎ声は出さないで

※気持ちいいのか表現しなさい

以上の行為は女性がよく思っていない行為です。

どれか一つでもやった経験がある男性陣よ、
反省しなさい!

 

女性は男性が喜んでくれるからヤっている場合と、
女性側も自らが興奮して、自分からしたいと思ってヤっている場合の2パターンがあります。

 

後者のような女性自らがしたいと思っている時以外には、上記のような勘違い行動は控えましょう。

 

AVプレイを再現?

男性だけに限った間違いや勘違いではありません。

男女共にセックスにおける勘違いは、知識不足と経験不足からくる間違いが多いです。

また、よく言われているのがAVなどのアダルトビデオを参考にしすぎている現象です。

 

アダルトビデオにおける無理な体位でのプレイや、演出を鵜呑みにしているようなアブノーマル行為など。

アダルトビデオやエッチ動画などを観て、勉強するのはとても素晴らしい事です。

しかし、世の女性全てが同じような行為やプレイで満足できる訳ではありません。

 

男性本位の意味不明な欲求を求める前に、女性を満足させてあげて下さい。

女性が満足した後でなら、女性側だって、
男性の求める願望を叶えてあげたいと感じるものです。

セックスは、
Give AND Take

して欲しい事は、してあげてから語りましょう。

 

変態思考は、共感できる人とだけ共有しましょう。

 

無理強いさせる行為や我慢させる行動は、相手を傷つける原因となり、決して長続きしないと言えるでしょう。

 

お互いが求め合うような、情熱のあるセックスをしてくださいね♪