東京都公安委員会届出済
無店舗型性風俗特殊営業届出済 第22986号

 

Tel 03-4500-1860

 

24時間営業 / 電話受付(13:00-翌5:00)

 

性の悩み

やりたくない体位を求められた時の上手な断り方…

やりたくない体位の女性

エッチしている時に『したくない体位』を要求される事ってありますよね・・・?

その場のムードを壊さないように、その体位を受け入れる時や、男性に気遣って求められた体位をするなどしている女性が多いかと思います。ですが、実際には気持ちいいと感じなかったり、単に『恥ずかしいからヤリたくない』なんて思うのが女性の本音・・・

 

男性はそんな女性の本音を、どこまで理解出来ているのでしょうか?!

 

 

女性がしたくない体位を断る方法

女性には、口に出さない・出せないなどの理由から『本当はしたくない体位』があるんです。男性は、興味本位やAVなどから刺激を受けて、様々な体位を試みる人が多数います。しかし、その全ての体位は女性が求めている体位とは異なっている事があるんです。そもそも男性は、視覚的にセックスを楽しむ傾向がありますが、女性の場合にはそんな視覚的な事は気にしない事の方が少なくありません。

 

「ヤダ」と素直に断る!

直接、したくないから「嫌だ・・・」と断るのが1番良いと言えます。1度その要求を受け入れてしまうと、次回もその体位を求めてくる可能性があります。ですので、嫌な体位を要求された際は、素直に「嫌だ」と断ってみましょう。女性が断る事に対して、不機嫌になったり、態度が悪くなるような男性とは、それっきりの関係にすべし!

 

嫌な気持ちを工夫して伝える

単に『イヤだ…』なんかと言うよりも、可愛さをいれて断れば男性も納得するはず。

「苦手だから・・・」
「恥ずかしいから・・・」
「その体位気持ち良くない・・・」
「そのうちヤろう・・・」

逆にその断り方で興奮してくる男性も居るかもしれません。そんな時は、目を見て真剣に伝えることが大切です。

 

やり方がわからない

男性から求められたら「やり方がわからない…」と白を切る方法。その他にも「何それ…?」なんかと、全く知らないフリをするのも手段の一つと言えます。しかし、男性が親切かドSの場合には「教えてあげる」なんて言って、更に興奮して襲い掛かってくる可能性もあるかも・・・

 

キスがしたい・・・

体位によっては、お互いの顔が見れない姿勢があります。そんな体位を要求された際は「キスがしたい…」「顔を見ていたい…」「抱きしめて欲しい…」などと理由をつけるのも方法の一つと言えるでしょう。勘が良い男性ならば、嫌な気持ちを察してくれる事があるでしょう。ですが、エッチの最中だと理性が高ぶって、気付いてくれない可能性もありえます・・・

 

他の体位を勧める

男性から求められた体位よりも、違う体位の方がヤリたいと逆要求をしましょう。「こっちの方が気持ちいい…」「こぅゆぅ体位をヤってみたい…」など適当に理由をつけて伝えましょう。男性の多くが変な体位をしたがる心理には、興味本位の可能性があります。そんな意味のわからない欲求を断る為に、女性側から要求を出してみましょう。

 

決して動かない

要求されても動かない。岩のように、断固として動かない・・・口で直接伝えるのに抵抗がある女性は、行動で示してみる選択肢。聞こえていないフリだったり、疲れたフリなどして、その姿勢から動かずに待機してみましょう。すると自然と「嫌・・・?」なんて男性から質問されるかも。質問されたら、首を縦に振るだけで、嫌な気持ちを伝える事ができます。

 

相手を褒めて回避する

挿入時から求められた際には使えませんが・・・体位の変更を求められたら「今している体位が気持ちいいから、もっと・・・」なんかとおねだりしてみましょう。男性は、断られるとプライドが傷つきます。ですので、褒める方法でヤりたくない体位を拒んでみましょう。

 

無理やり他の体位へ移行させる

あえて聞き間違えのフリをして、全く関係ない姿勢をとってみましょう。男性は「聞き間違え?」「聞こえてなかったの?」なんて思うカモしれませんが、せっかくなのでその体位で挿入再開する可能性もありえます。要するに、すっとぼけてみましょう。後から男性に何か言われても『貴方のテクに気が飛んでいた…』なんて言っておけば、言い訳できるでしょう。

 

エッチをする前に伝えておく!

いざ、となったらムードを壊さないように、伝えにくくなってしまうものです。ですので、エッチをする前や前戯の時点で、したい体位を女性側から伝えておきましょう。拒むような伝え方よりも『今日は正常位だけでやってみよう?』などのように、相手に提案する形をとれば、男性も違和感なく感じ取ってくれるでしょう。

 

 

男性を傷つけない為には?

男性から求められた際に『面倒くさい感』を出したり『不機嫌感』を出すと、男性は萎えてしまう時もあるでしょう。しかし、嫌なものは嫌と断るべきが、愛のあるセックスと言えるでしょう。女性の気持ちを自然と察してくれる男性が理想ですが、そんな男性はあまり存在していないのが現実です。

 

 

女性が嫌だと感じる体位でも、男性はしたいと感じる体位があります。男性の要求を受け入れすぎると、都合のイイ女と思われてしまいかねません。

断る時は、断る!
受け入れる時は、受けれ入れてあげる!

 

しっかりとメリハリをつけて、お互いに満足できるよう相手を想いやったセックスをしましょう!

 

-性の悩み
-,

© 2020 女性向け風俗店【NEO99】