実録~女性用風俗で働きたいと志願してきた本当にヤバイ男達!

  女性用風俗ガイド

女性風俗の実録2

 

あなたは、本当にヤバイ男達を目にした事がありますか?

 

これからお話しする事は、紛れもない事実であり、世の中に本当に存在している出来事であることを理解して頂きたい・・・・・・・

 

–実録セラピスト候補者達–

女性用風俗の実録3

あなたの生活している周囲には、他人と異なった個性を持っている男性はいらっしゃいますか?

 

その個性は、きっと素晴らしい『人としての魅力の一部』だと考えられるでしょう。

 

しかし、その素晴らしい魅力とも言える個性は、方向を少しでも間違ってしまうと『ヤバい人物』のリスト入りと勘違いされてしまう恐れが…。

 

そんな『ヤバい人物』は、女性用風俗店の世界にも存在しています。

 

そぅ。想像ではなく、SNSやYouTube上だけでもなく、実在しており、肉眼でしっかりと生存確認した事のあるヤバイ人物が女性用風俗店の採用募集に訪れる事があるんです。

 

①実録~ヤバイ男達『初級編』

まずは、イージーな初級編からご紹介♪

このレベルは日常茶飯事であり、よくある事実です。

シャイなの?マスク男子達

写真でも新型コロナウイルスが感染してしまうと思っているのでしょうか???

接客中もずっとマスク着用で行う予定なのかしら?

キスするのも愛撫するのもマスクしたままするのかな?

理解不能よ…

 

女性用風俗店は、どのお店でも求人応募をする際には、ご自身の写真を送って貰っているのが一般的。

 

写真を送ってもらう最もな理由としては、容姿の審査を行うからです。

 

女性向け風俗だけに限らず、性風俗店や女性相手の接客業での採用基準に『お顔のレベル』という採用基準が存在しています。

 

女性の場合であれば、バストサイズや3サイズ、系統(ロリ・お嬢様・OL風)などの分類を細かく分けて報酬が異なる事もよくある話。そんな事を理解しているのか、知らないのか・・・求人応募の写真をマスク着用のままの写真で送ってくる人が非常に多いんデスΣ(゚д゚lll)ガーン

 

また、マスク着用以外にも、写真との距離が遠すぎて顔が全く見えないような写真を送ってくる男性や、『あなたどこ向いてんの?』みたいな写真を送ってくる男性がとても多いですね。

 

凄く疑問なのですが、そんな人達って、履歴書や証明写真もマスク着用で行っちゃうのでしょうか?
※アプリ加工なんて当たり前…

なんの為に写真を送るのかを考えましょう。

 

え?なぜ?彼女が応募してくる男達

信じられますか?!

 

かなり多いんです、このパターン!

 

何かのオーディションと勘違いしているのでしょうか?

 

「彼女が勝手に応募しちゃって~」と後々語るのでしょうかね?!

 

どこかの芸能事務所のような勝手に応募されてしまった方式・・・・

 

なぜご自身で応募してこないのでしょうか?もう疑問だらけですΣ(゚д゚lll)ガーン
意味がわかりません。

ご自身の仕事や人生は、他人任せなのでしょうか?

 

実録~女性風俗に存在するヤバイ男達『中級編』

続いては『中級編』をご紹介♪

こちらもよくある事実です。

童貞ボーイな男達

女性経験が無い男性の応募も非常に多いです。

 

また、経験がゼロまでとは言わなくても、少ない人数の男性からの応募も多いです。

 

なぜでしょう?
経験が浅いのにも関わらず、女性用風俗店に応募してくるその冒険心と勇気があれば、もっと女性との一夜を共にできるのではないかと思うのは私だけなのでしょうか?!

 

そのような経験少なめ男性からの応募理由として最も多いのが「経験を積みたいです」との応募理由…待て待て!経験を積みたいなら男性向けの風俗店へ行ってくれ!そう感じてしまう以外に言葉が出てこない。

 

だって、だって、仮にその男性を採用したとしよう。

 

その男性が経験を積んで、ある程度の技術と男性としての自信が持てるまでは、その間のお客様を見捨てるコトになりますよね?

 

その間に当たってしまった女性のお客様は、ハズレくじを引かされたって事になりますよね?

 

そんなのは良い運営手段とは決して言えないでしょう。仕事に対する経験値は、ある程度の回数を重ねなければ積めませんが、童貞ボーイを0から育てる程、暇な女性用風俗店は無いのではないでしょうか・・・・

 

準備万端すぎる男達

「自分の持っている道具を持参して良いですか?」
と、突然の主張。

 

持って来たのは、医者が手術の際に使うような大量の道具(アダルトグッズ)…「怖い怖い」

 

殺し屋のようなバッグから突如として大量に表れるアダルトグッズ。

 

面接の際に突然主張してくる変態アピール。
もしくは、自分のアブノーマル体験談。

 

その時点で何か勘違いしてるような印象がある変態メンズ達!

 

「自分は、〇〇プレイが好きです」
「〇〇なような事がしたいです」

この時点で不採用は確定。

サービス料金を頂戴して接客をする側が妄想・要求・要望を抱いているので、決して良い接客を行えるとは考え難いです。

 

「男性側の理性を押し付けてどうするんだ?」と声を大にして言いたい。

 

実録~女風に応募してくるヤバイ男達『上級編』

ここからは最強レベル。

需要無いってぇ~な男達

「なぜ応募してきたんだ?」

「どこをどう考えれば採用されると思ったのか?」

「何をどう勘違いすれば?」

 

そんな男性からの応募が最強レベル。

 

個人情報がありますので、写真は掲載できませんが、勘違いされている男性は非常に多いです。

 

「勘違い=男性の性」

なのでしょうかね?

 

日常でいかに女性側が一歩下がった対応をしてくれているのがわかる瞬間ですね。

 

〇全裸で写真を送ってくる男性

何がしたいんでしょうか?

 

〇還暦間近のおじいちゃん

何も言えねぇ~

 

〇お洒落の真逆

非常に多いです。写真ですら清潔感が無い男性。

 

〇個性強すぎ

個性は大切だけども・・・・

 

〇言葉が通じない系

もうお手上げ

etc………

 

まとめと教訓

男性として、人として、社会人として、一般的な常識を見て欠落している部分が大きすぎる方は、当店では不採用とさせて頂いております。当店での求人案内はこちらから『▼求人情報』