女風の悩み

旦那や彼氏に女性向け風俗の利用がバレる瞬間とは?利用がバレない上手な隠し方教えます!

旦那や彼氏に女性用風俗の利用がバレる瞬間とは?

風俗通いを許可してくれているパートナーを持つ人は、どのくらい存在しているのでしょうか。

 

男女ともに、恋人や婚約者が風俗店に通っているという事実は、良しとしないのが大多数の意見なのではないでしょうか。

 

しかし、相手が良い気分ではないとしても、こっそりと通ってしまうのが女性用の風俗店。

 

彼氏や旦那にバレない自信があったとしても、何かしらのキッカケで利用がバレてしまう恐れも十分に考えられます。

 

利用がバレてしまって、互いの関係にヒビが入ってしまわぬように、しっかりと対策を考えておきましょう。

女性用風俗の利用がバレる瞬間とは

女性用風俗の利用がバレる瞬間とは

男性に比べると女性の嘘の方が巧妙と言われています。

 

しかし、油断は大敵…何かしらのキッカケで女風利用がバレてしまう事はよくある話。

 

彼氏や旦那にバレてしまうタイミングには、ある程度の共通点が存在しています。

 

バレる瞬間が訪れないように気を使って行動してみましょう。

 

セラピストからの連絡に要注意

スマートフォンの通知でバレてしまうケースです。

 

女性用風俗を利用していて好みの男性セラピストが出来たら、大抵の人はTwitterのDMなどでメッセージのやり取りを行う人が多いかと思います。

 

その際に気を付けなければならないのがスマホの通知設定。

 

何も設定をしていない状態だと、通知が届いた事がスマホ画面に表示されてしまう場合があります。

 

互いにスマートフォンを監視しないような間柄だとしても、極端に通知が増えた場合には、疑われてしまう原因ともなるでしょう。

 

また、通知設定をしっかり行っていたとしても、スマートフォンを触っている時間が増える事で、相手が不信感を抱く場合も十分に考えられます。

 

お気に入りの好きなセラピストだからこそ、沢山連絡を取り合いたいと考えてしまう心理もあるかと思いますが、バレない為には生活に変化を起こしては駄目!

 

彼氏や旦那が居る女性の場合には、極力生活のスタンスに変化を加えさせないのが賢明と言えます。

 

表示の通知だけではなく、音の設定にも注意しておきましょう。

 

セラピストの名前を呼んでしまう

『そんなイージーミスはしない…』
と考えている人に限って、やってしまう行動です。

 

彼氏や旦那に対してセラピストの名前で呼んでしまう…などの言い間違えから発生する問題です。

 

エッチな行為中にセラピストの名前を呼ぶのが好きな女性って、結構多いかと思います。その癖がついてしまい、セラピストの名前を彼氏や旦那に言ってしまうなど…

 

これは行為中だけに限らず、日常でも言える事です。

 

セラピストと互いの名前を呼び合う事で、ラブラブ感を体験できるのが好きな女性。そんな女性は口を滑らせてしまわないように注意が必要です。

 

十分に注意を行っていたとしても無意識の内に、他の誰かを求めてしまっている瞬間もありますので、寝言などにも気を付けましょう。

 

中にはお子さんの名前をセラピストの名前で呼んでしまった…などの言い間違いもあるみたいですので気をつけましょう。

 

外出時の服装や化粧

女性向け風俗を利用する当日は、知らぬ間に気合が入ってしまうもの。

 

だからと言って、日常と違い過ぎる化粧や服装でのお出掛けはなるべく控えましょう。

 

気合いの入った格好で外出している事が増えてくると、誰でも疑いの目を向けるようになるものです。

 

お出掛けしようとしたその瞬間に『本当はどこに行くのだろう?』なんて思われてしまったら、一貫の終わりと言えます。

 

外出当日以外にも、恋をしている時には女性は無意識の内に変化が起こってくる生き物です。ですので、彼氏や旦那に違和感を持たれないように心得て挑みましょう。

 

スマートフォンでの検索履歴

女性用向け風俗のお店を沢山探していると、スマートフォンの検索履歴やウェブ閲覧記録にお店のページが残ってしまう場合があります。

 

携帯電話を貸し借りしない関係性であれば問題ないですが、監視されるような関係性であれば注意が必要となります。

 

一般的には、セラピストからの通知や着信履歴だけを削除して証拠隠滅を図るかと思いますが、ネットでの検索履歴の削除もお忘れなく!

 

証拠隠滅で必ずやるべき事

●お店を調べたウェブページ及び履歴を削除

●予約を行った電話番号やLINEを削除

●セラピストとのやり取りメッセージ削除

こちらを確認しておきましょう。

 

電話が繋がらないとき

セラピストと会っている際に、恋人や旦那から連絡があっても出れない状況を作ってしまうと疑われてしまう可能性が考えられます。

 

接客を受けている時は、現実逃避をしているかのような非日常的な時間を過ごしたいと思っているなら、前もって電話に出れない言い訳を考えておきましょう。

 

セラピストに気遣って接客中に電話を使用しないようにする必要は全くありません。

 

何か用事があれば、接客中だろうとプレイの最中だろうと電話に出ても大丈夫ですし、LINEに返信を行っても大丈夫です。なので、バレないように貴女の都合の良いやり方を行ってください。

 

女性用風俗を利用した当日の心得

女性用風俗を利用した当日

女風を利用した当日には危険が沢山潜んでいます。

 

知らない髪の毛が洋服に…

セラピストと抱き合ったりした際などに、髪の毛が洋服に付いてしまう場合があります。

 

家庭内で明るい髪の毛の人がいないのにも関わらず、洋服に金髪などの髪の毛が付いてしまっていたら疑われますので用心しましょう。

 

また、髪の毛の色以外にも長さ問題もあります。特徴的なセラピストを指名する際などには、帰り際に注意をしましょう。

 

髪の毛問題だけで言うと、他にも濡れ髪問題も存在しています。

 

女性用風俗を利用した後には、シャワーを浴びてから自宅などに帰る事が多いかと思います。ですので、そのまま濡れ髪の状態で彼氏や夫に会ってしまうと疑われる事になってしまう場合も考えられます。

 

化粧をしているのに髪の毛だけ濡れていると疑われる原因になりますので気をつけましょう。

 

ホテルなどの領収書が出てきてしまう

領収書やレシートを貰って、捨てるタイミングが無く、家に間違えて持って帰ってしまう場合のケースです。

 

コンビニなどでのレシートとは異なり、ホテルの領収書は疑われる最もな原因と言えるでしょう。

 

女性向け風俗の利用ならまだしも、ホテルだけの領収書であれば、他の男との不倫や浮気を疑われてしまう事だって考えられます。

 

更に言えば、領収書を女性側が持っているという事は、女性側がお金を支払っているという事実に彼氏や旦那はショックを受けてしまう場合も。

 

女性側がお金を払ってまでも、他の男とエッチな行為をしたかったのか…なんて疑われてしまう場合も考えられます。

 

出張でセラピストを呼んだ際に出てきたレシートや領収書は、なるべく貰わないようにするか、極力その場で処分しておきましょう。

※よく聞かれる質問で、クレジット決済でお店の利用がバレてしまいますか?と聞かれる事があります。これに関して当店の場合には、利用は一切バレないようになっております。クレジット決済先の名前がお店とは全く関係のないアルファベット3文字での記載となっておりますので、クレジット決済を行ったとしてもバレる事はありません。また、何度もクレジット決済を利用したとしても、1回毎にアルファベットの表記が変わりますので、安心してクレジット決済を行って貰って大丈夫です。

 

匂いの変化に気をつけて

シャンプーやボディーソープの種類が変われば、自ずと匂いも変わってしまいます。

 

ラブホテルを利用した際などに、シャンプーやボディーソープをいつもと異なる銘柄で選んでしまうと、後々匂い問題が発生してしまいます。

 

ホテル内によくある『無香料』の物を使ったとしても、全くの無臭という訳でありません。(無香料とは、香料が入っていないということで、匂いが無いという意味ではありません)

 

ですので、気を配るのであれば、しっかり成分を見る必要性もあると言えるでしょう。

 

匂いに関しては、セラピストの香水も注意が必要。抱き合ったりすると洋服に匂いが移ってしまう事も考えられます。

 

その他にも、タバコの臭い問題などもありますので、臭いには十分に気をつけて行動をしましょう。

基本的にセラピストが喫煙者だとしても、お客様と一緒居る時間帯は吸わないように指導してあります。

 

風俗遊びを上手に隠す方法

女性用風俗遊びを上手に隠す方法

風俗遊びが周囲にバレないように上手に隠す方法を紹介していきたいと思います。

 

スマホ依存症にならない

気になる相手からの連絡は、いつになっても待ち遠しいと感じてしまうもの。だからといって、常日頃からスマートフォンを持ち歩くのは控えましょう。

 

お風呂場に持って行ったり、スマートフォンを気にしすぎていつもディスプレイを確認しすぎるのは怪しいと思われてしまう原因となります。

 

通知や着信音だけを切っていたとしても、それ以前に貴女の行動によって疑われてしまう可能性が大いに考えられます。

 

レシートや領収書は貰わない

女性向け風俗を利用した際に出てくるレシートや領収書は貰わないようにしましょう。

 

飲み物などのコンビニレシートだとしても、いつもは行かないような地域の住所が記載されている物が発見されてしまったら、疑われてしまう場合もあります。

 

また、女性用風俗を利用する際に、仕事に行くと偽っている方の場合には、特に注意が必要と言えるでしょう。

 

疑われる原因を作らない為にも、レシートや領収書は絶対に貰わないのが良いと言えます。

 

会計は全て現金で支払う

クレジット支払いで決済を行った際に出てくる明細書にも注意が必要です。

 

最も用心しなければならないのはホテルの利用明細書が出てきてしまうこと。

 

日付と利用時間を照らし合わされてしまったら、女風を利用している事がバレてしまう事になります。

 

女風の利用がバレなかったとしても、ホテル利用の明細は浮気や不倫を疑われる最もな原因となりますので、リスク管理をしっかりと行っておきましょう。

 

予約以外の連絡のやり取りを控える

家庭がある場合や、同棲をしている方の場合には、予約時以外の連絡を控えるのがおすすめ。

 

セラピストと次回の予約や、次に会った時のプランを決めている時って、自然とニヤけてしまっている事があるのです。

 

そんなニヤけ顔を見られてしまったら、全てがバレてしまう事態となるでしょう。

 

その他にも、上記で記載したようにスマホ依存症になってしまうと、その分疑われるリスクも高くなるという事を覚えておきましょう。

 

写真は撮らない

お出掛けした際や、何かのタイミングで撮った写真のデータは必ず消しましょう。もしくは、バレないように徹底した管理を行いましょう。

 

そもそもバレないようにする為には、写真や動画は撮らないようにするのが先決です。

 

しかし、中にはハメ撮りのような写真撮影などに性的興奮を感じる女性も存在しています。

 

写真や動画を撮影する事が我慢できないのであれば、ロックや鍵付き機能で管理を行いましょう。

 

SNSのアカウントを隠す

SNSでのやり取りや活用から利用がバレてしまうケースがあります。

 

裏垢を作っていたとしても、その裏垢がバレてしまう可能性も否定できません。

 

また、セラピストの感想や近況をSNSで公開したくなる気持ちも十分に理解できます。が、しかしSNSでは様々な理由からアカウントの存在がバレてしまう可能性も考えられるのです。

 

もし、絶対にバレるのが嫌だと思うのであれば、SNSの利用は控えるべきと言っていいでしょう。

 

SNSを利用していなかったとしても、予約だけならお店とのやり取りで完結ができます。

 

リスクを冒す事に危険性を感じてしまうのであれば、SNSは最初からやらないのが良いと言えます。

 

彼氏や旦那の予定を把握しようとしない

風俗利用だけに限らず、浮気や不倫を行う人の典型的な行動パターンとして、彼氏や旦那のスケジュールを把握したがる…との見解があります。

 

婚約している場合や同棲している際には、パートナーが居ない空いた時間に利用する事になるのかと思います。

 

だからと言って相手の行動を監視するような行動はなるべく控えましょう。

 

今まで興味を持っていなかった相手のスケジュールなどに、突如として興味を持ち出したら、相手側も勘ずいてしまう可能性も考えられるのです。

 

生活に変化を起こさせないように

突然オシャレに目覚めた…

化粧が厚くなった…

ネイルや美容室に頻繁に行くようになった…

アクセサリーなどを身に付けるようになった…

男性に抱かれている女性と、男性経験がご無沙汰の女性とでは、やはり様々な観点から見て変化が起こってくるものです。

 

女性自身が気付いていなかったとしても、自然と女性は恋をしていると輝いてくるものなのです。

 

少しずつ変化を起こさせるような事であれば問題ありませんが、突如として大きな変化を起こす事は控えましょう。

 

あらかじめ偽りの設定を考えておく

嘘の外出予定を立てる際や、偽りのスケジュールを伝えておく際には、必ず存在しない設定を考えておきましょう。

 

突然の質問や連絡などで、焦ってしまう行動から相手に違和感を感じられてしまう場合があるのです。

 

そもそもの、偽った設定を考えておいて、何か聞かれた際にはその設定を伝えておくように対策を練っておきましょう。

 

女性向け風俗の利用を友達に伝えてあるのであれば、何かあった際には友達に協力してもらうようするのが良いでしょう。

 

まとめ

旦那や彼氏に女性用風俗の利用がバレる瞬間のまとめ

恋人や旦那のようなパートナーが居るとしても、女性向け風俗を利用する人は非常に多いです。

 

その中でも相手から承諾を得ている女性は、ほんのごく一部だけと言えます。

 

相手にバレて関係性を悪くしてしまわぬように、しっかりと対策を練ってから利用を行いましょう。

-女風の悩み
-,