東京都公安委員会届出済
無店舗型性風俗特殊営業届出済 第21345号

 

Tel 080-2129-2462

 

24時間営業 / 電話受付(13:00-翌5:00)

 

性の悩み

2度目は勘弁…二度とセックスしたくないと思われる女性の特徴

2度目がない女性

男性が女性とのエッチをした後に「2回目は無いな…」と、思う女性の特徴をご紹介。

 

好きな相手とセックスしても、2度目がなければ本命彼女になる事ができません・・・彼女になってからカラダを許したとしても、エッチが最悪だと男女間の関係も冷めてしまう恐れがあります。

 

 

好意のある男性とエッチをしてから、男性の態度が極端に変わった事ってありませんか・・・?そんな理由は、もしかすると女性自身にあるのかもしれません…

 

 

男性が「2度とエッチしたくない」と感じる女性

2度目の女性

好きな男性との初エッチは、誰だって緊張してしまいます。緊張しすぎて、想ってもいないような行動や言動をしてしまう事もあるでしょう・・・しかし、気を付けなければいけない事も・・・

 

盛り上がらなかった

セックスに雰囲気は非常に大切。セックス上手な人ほど、セックスの際の雰囲気を演出するのが上手とも言われている位に大切な要素です。男性は、セックスをする環境やムードをあまり重視していない人が多数存在します。しかし、女性は必ずと言って良い程にムードを大切にしています。そんなムードをしっかりと男性が演出しているのにも関わらず、ムードを大切にしないような女性は、男性からの2回目セックスを求められないかもしれません・・・男性が頑張ってムードを作っても、それを壊すような行動はNG女性と思われてしまいます。ムードを演出してくれた男性には、ある程度身を任せてしまった方が”吉”なのかもしれません。

 

 

変態だった…

人によって変態の境界線はバラバラですが・・・多くの人は、自分自身が経験した事の無いようなプレイを要求されると、その相手を「変態なのかも?」と感じることがあります。男性が女性に対して「変態」と感じるのも、やった事のないプレイや行動を求められた瞬間が多いと言えるでしょう。また、女性の場合には「変態プレイ=性欲が強い」とも判断されてしまう可能性もあります。女性からのセックス中の要求に関して男性の本音は、過去の男性を連想させてしまう事に繋がります。過去の男性と変態プレイをしてハマった…元カレに調教された…など。男性は根本的にセックスが好きですが、女性からのセックス大好き発言はマイナスとなってしまう事態も起こり得ります・・・

 

 

スッピンが別人

初エッチがお泊りだったりすると、スッピンでセックスをする事態に・・・本当は嫌だけど、状況によっては、スッピンでエッチをするシチュエーションの時があります。そんな時に男性が『別人・・・』なんて感じていると、萎えてしまう事になっている場合も…ですが、スッピンを理由で「2度目は無い」と判断してくる男性とは、女性側から別れを告げましょう。スッピンを拒否るような男性とは、明るい未来は一切無いと言えます。

 

 

何もしてくれない・させてくれない

お付き合いを始めてからの初エッチは、緊張や恥じらいから、思うように行動が出来ません。しかし、全く何もしないのも男性をガッカリさせてしまう可能性があります。俗に言う『マグロ』また、恥ずかしいからと言って、男性が要求してくる事を全て拒むのもガッカリさせてしまう事態になります。そんなときの対処法は、男性をガッカリさせないようにする為に、予め『緊張していること』や『慣れてないこと』などを伝えておきましょう。もしくは、セックスが終わった後に一言伝えてみれば、男性は残念な女性と思わずに済むでしょう。

 

 

体臭がヤバい

女性側がシャワーに入ってからセックスをしたいと思っていても、男性がそのままして来ようとするシチュエーションがあります。大抵そんな時に『シャワーに入ってから…』と、男性に伝えても『大丈夫』『気にしない』などの返答が返ってきます。しかし、どれだけ男性が構わないと言っても、自分自身が気になってしまうのが女性の本音・・・・後々ガッカリされてしまう事を考えれば、そんな男性の『気にしない発言』を強引にでも断って、シャワーに浴びてから行為を行いましょう。臭いに関しては『汗の臭い・飲食店でついた食べ物の臭い・煙草の臭い』などがあるでしょう。元々の体臭も問題視されますが、直前にシャワーに入っていれば多少の臭いは落とされるので、初エッチこそシャワーを浴びてから。

 

 

ドが過ぎる演技

男性は鈍感ですが、あまりにもドが過ぎるような演技はバレます。また、演技している事が分かると男性は引きます・・・その他にもリアクションが大きすぎたり、声がデカすぎるのも要注意。自然とヤってしまう行動や仕草などは、男性を興奮させるプラスの働きを起こします。ですが、サービスしすぎると『エロい女』と思われてしまう事態にもなってしまいます。普段とベットの上でのギャップは、男性が最も好むギャップと言えますが、使い方次第ではドン引きさせてしまう事に繋がるんです・・・

 

 

文句・質問・比較

男性はセックスに対するプライドがあります。経験が多いからプライドがある訳でも無いです。女性経験が少ない男性にも、プライドがあります。そんな男性のプライドを傷つけるような行為は、男性が2度目を求めないセックスになってしまいます。ですので、文句を言うことは控えましょう。男性が「求められている」と感じるような要求は問題ありませんが、ケチをつけるような文句は一切禁止。また、どうして良いかわからないからと言って、質問ばかりするのも禁止。ムードが壊れますし、うっとうしいと思われてしまいます。その他にも一般的によく言われているのが、他人との比較。「元カレは、こうしてくれた」など、過去の男性を連想させてしまう発言は控えるべきと言えるでしょう。

 

 

完全なる準備不足

ムダ毛処理をしっかりと行っていない女性・・・下着がヨレヨレで”女性の魅力”を感じない・・・など。体毛フェチって、案外います。ですが、ムダ毛フェチは存在していません。しっかりとムダ毛は処理をしましょう。女性の場合には、化粧や脱毛などの影響で体毛が「濃そうな人・薄そうな女性」を判断が出来ません。なので、脱いだ際にイメージと違っていた…なんて思われたら男性は驚いてしまうでしょう。そんなサプライズを喜んでくれるのは、ド変態かベタ惚れしている男子のみ。また、どうでも良いような下着を着用している際も、注意が必要です。もし、お気に入りの下着ぢゃない時にセックスが開始されそうになったら、電気を消して真っ暗にするか、見えない場所で脱いでから男性の前に現れましょう。

 

 

 

2度目がないとセックスがトラウマに…

すっごく好きな男性から2度目のお誘いが無いと、女性としての自信を喪失してしまいます。そんな事態にならないように、しっかりと男性の心理を理解してからセックスに挑みましょう。

 

 

でも、セックスだけが理由で2度目を求めてこないような男性は、所詮エッチ目当てです。男性が本命と思っていれば、問題ないことが大半と言えます。そんな男は、女性側から拒んでやりましょう!

 

-性の悩み
-

© 2020 女性向け風俗店【NEO99】