早漏彼氏に悩んだら…男性がエッチでイキにくい体位を試して

  性の悩み

女性の早漏改善

早漏彼氏と付き合っている女性の皆様に朗報です!

 

男性には、セックスの際に「イキにくい体位」という物が存在しています。

 

もし、自分の彼氏が早漏で、
「挿入時間が短くて満足できない日々が続いている」と悩むようであれば、イキにくい体位を試してみては??

 

男性は早漏を気にしている

女性の早漏改善2

早漏男性は『早漏な事実を』気にしている事があります。

 

開き直ってカミングアウトしている場合もありますが、多少なりとも気にしてしまっている男性は多いと言えるでしょう。

ですので、彼氏が早漏だったとしても、あまり鋭く指摘しすぎないように!

 

男性のセックスにおけるプライドを傷つけてしまうと面倒くさいだけですので・・・・。

 

向かい合っての対面座位

早漏男性の解決体位として、最もオーソドックスな体位が「対面座位」

男女で向かい合って行う体勢で、男性が座っている上に女性が跨る体位ですね。

 

対面座位では、奥深に挿入が可能なため、女性人気も高い体位と言われています。また、女性がイキやすい体位とも言われている体位です。

 

早漏改善の最もな理由としては、男性が動きづらい点と考えられます。

女性を上に乗せている状態ですので、他の体位よりも激しく動く事が困難であり、男性器への刺激も少ないのがメリットでしょう。

 

また、密着度が高い体位でもあるので、
「密着しているのが好き」などと伝えて、自然な形で早漏改善に繋げられるかもしれません。

 

横向きながらの寝バック

「横バック・背面側位・横寝バック」など様々な呼び名を持っているこちらの体位。

お互いが寝転がっている状態で、横を向く体位です。

 

早漏改善のポイントとしては、男性器が奥まで入りづらいという点と、激しくピストンをしにくいという点です。

また、バックの体位ですと、男性側から女性の顔やカラダが見えません。ですので、目から脳に伝わる興奮を自然と抑える事が可能となります。

 

男性は視覚的な観点から性的欲求が高まり、射精に伝わる傾向があります。
(AVとかを観るのが好きな男性が多いのは、この理由)

なので、視覚を塞ぐと言った行動は、早漏を改善するといった点にも繋がる行動なのです。

 

抱き合いながらの正常位

正常位をしながら、彼氏を抱きかかえる体位。

通常の正常位よりも、早漏改善に繋がります。

 

女性側から抱きしめられることによって、男性器が挿入している位置が浅くなります。

 

浅い位置であれば、男性器への刺激も弱くなるので早漏改善に繋がると言えるのです。

 

また、女性に抱きしめられると、男性の動きもスローになりますので、その点も早漏改善になると言えるでしょう。

 

正常位での早漏改善な体位としては、
「対面上体立位」も定番です。

通常の正常位の形で、男性が背筋をピンっと張った姿勢が「対面上体立位」

背筋を伸ばすことによって、男性器への刺激が弱くなるためです。

 

正常位では、男性器の位置が浅くなる事から、早漏改善になります。

 

奥深くまで挿入して欲しいと思う女性には、不向きな体位です。

エッチの際に、奥が気持ちいいと感じる女性は、他の体位を試してみてね。

 

早漏改善にはスローセックスを

「スローセックス」といった言葉を聞いた事がありますでしょうか?

 

文字通り、スローでセックスをするだけのコトなのですが、早漏改善には非常に効果的なセックス手段なのです。

 

激しいようなピストンは決して行わず、ゆっくりと時間をかけてセックスを楽しむのも一つのやり方なのではないでしょうか。

男性器の挿入時には、上下に動かせるだけではなく、グリグリと押し付ける感覚もスローセックスと言われる手段の一つ。

 

スローセックスが本当に気持ちいいと感じられるようになるには、それなりの経験値が必要と言われていますが・・・・ですが、やってみる価値はあるのでは?

 

男女共に気持ちいいと思えるセックスを楽しんで下さい。

生活に性活を!

♥Happy SEX LIFE♥