東京都公安委員会届出済
無店舗型性風俗特殊営業届出済 第21345号

 

Tel 080-2129-2462

 

24時間営業 / 電話受付(13:00-翌5:00)

 

性の悩み

こんな行動に女性はドン引き…勘違いオトコによくある特長と解決方法。

勘違い男性

好きな男性と念願の初エッチ。普段のデートは完璧な彼氏でも、いざエッチとなると残念な行動を取る男性が・・・普段は完璧な彼氏だからこそ、エッチの際に勘違い行動を取られると、気持ちが一気に冷めてしまう事も…

 

 

セックスにマニュアルはありません。誰かにセックスの仕方を教わることも無い為、何がどうしてそんな行動を取ってしまうのか疑問なケースもあります。

 

 

男性の多くは、過去の女性経験や友人の話、AVなどを参考にセックスをしている場合が多くあります。ですが、正直言って女性が求める・満足できるセックスは、個人差が非常にあります。

 

 

もしも、好きな男性がセックスの際に”勘違い行動”をしていたら、どう対処すれば良いのでしょうか?女性の多くは、好きな男性の為に演技をしてしまう事が沢山あります。そんな女性の、乙女心をわかってくれる素敵な男性に『女性自身がエスコート』してあげましょう!

 

 

セックスにおける男性の勘違い

男女の性行為には、正解がないとされています。

 

 

最も気持ちいいと感じる行動があるとすれば、それは女性が求めている事を察してあげられる男性に多く取られる行動。

 

 

女性の多くは、男性に対して直接口で伝える事をしません。恥ずかしいという気持ちや、男性のプライドを傷つけない為に我慢することが多いんです。そんな女性の気持ちをわかってくれる男性は、ごく少数・・・

 

 

相手を思いやる気持ちが強いばかりに、頼りない行動をしてしまったり、気を使われすぎてセックスに集中が出来なくなったする場合も。

 

 

男女の恋愛には、相手に関して『緊張しなくなる時期』が必ず来ます。長い付き合いをしていれば、必ずマンネリ・セックスレスなどになってしまうのは自然な事。

 

 

最初は、女性が満足できるセックスをしてくれたとしても、徐々に慣れていき、男性が自分勝手なセックスを行うこともあります。

 

 

しかし、男性に対して文句を言っても変化が起こる可能性も少ないです。直接言えるなら、話し合いをする機会をつくるのに越したことはないです。ですが実際には『セックスについて』を恋人同士で話し合う間柄の男女は少ないです。気持ちいい・満足できるセックスをしたいと思うなら、女性自身が自ら変わることを目指す方が、よっぽど近道なのかもしれません。

 

 

ネットやAVの情報を信じすぎてる

インターネットからの情報・アダルトビデオの影響・友人や知人からの情報・過去の女性の経験。このような事からヒントを得て、実際にセックスを行っている男性が多いでしょう。

 

 

確かに、誰かに教わることでセックステクニックが成長する場合もあります。他人などからの情報が当たっているケースも多くあります。ですが、全てを鵜呑みにするのは危険です。女性だけに限らず、気持ちいいツボは人によって様々なんです。

 

 

過去の女性が感じてくれていた行動を、他の女性に同じようにヤってみても、気持ちいいと感じるかは別問題。男性は間違った行動で、女性をリードしてしまうと”独り善がり”なセックスに繋がる場合があります。また、女性からすると全く気持ち良くなく、気分が高まっているセックスの最中でも頭の中に『???』が浮かんでくる事も…

 

 

アダルトビデオに多くを影響されている男性に多いのは、不思議な体位をしてこようとする行動。アレは、あくまでも演出です。見せる為に作成しているビデオであって、実際にヤってみても気持ちいいとは限りません。男性は自分が興奮するからと言って取る行動には、女性は賛同できかねる事が多いのも事実なんです。

 

 

激しくする事と、気持ちいいは別問題

激しく動く事によって、気持ちいいと勘違いしている男性は多くいます。

 

 

確かに行為の最中に、激しくすると気持ちいいと感じるタイミングがあるのは事実。ですが、単に激しいだけの行動は、逆効果の場合にも。男性が腰を振る行為が激しいだけに限りません。

 

 

胸やお尻など、女性の身体を触るのも激しく強く扱う男性もいます。基本的に女性の多くは、優しく扱ってほしいと感じています。

 

 

行為の途中に、気分が高まって強く触っられることに快楽を感じるケースもありますが、基本的には丁寧な対応を希望しています。

 

また、大人のオモチャを使ったプレイにも言える場合があります。電マなどを使った際も「強い=気持ちいい」とは限りません。

 

 

女性の扱いが上手な男性は、強弱のメリハリが上手。ですので、強くヤった場合に気持ちいいと感じる場合があるんです。

 

 

言葉攻めやエッチなトーク

エッチな言葉を言わせてこようとする男性や、言葉攻めで女性が興奮すると勘違いしている男性。正直、個人差があって、セックスに集中できなくなるケースもあります。

 

 

言葉攻めをしてくる男性の心理には「相手が恥ずかしがる姿を見たい」「女性が興奮すると思っている」「AVの影響」など・・・そんな男性に限って、女性自身が拒んでいてもしつこく言ってくる事が多くあるでしょう。

 

 

実際には、女性がしてほしいと感じる行動に、言葉攻めが入る事は少数派の意見なんです。勿論、好きな男性にささやかれたい。と感じている女性も中には存在します。しかし、お互いがエッチなトークを言い合うような場合を除き、男性側だけがトークを切り出している場合には、独り善がりなケースが多いです。

 

 

言葉で感じる女性は、女性自身からも発言する事があるのをお忘れなく…

 

 

デカけりゃイイとは限らない

自分の性器の大きさを気にしている男性は多いでしょう。過去に小さいと思われた経験がある男性は、特にコンプレックスを感じていたりします。

 

 

ですが、実際には大きさ以外にも気にするポイントが沢山あります。大きいからと言って、満足いくセックスができるかと言えば別問題。小さくても、満足できる場合も多くあります。大きさ以外にも、硬さの問題もあります。

 

 

実は、男性器は大きさや硬さよりも、使い方が1番大切。

 

そもそも、女性は男性器を見る機会は少ないです。大抵比べる対象となるのは、過去の彼氏など・・・今までの男性が小さかったとしても、満足している場合は多くあります。男性は、大きさよりも気にする事が多い事に目を向けましょう!

 

 

勘違い男性を解決へ導く方法

正直に「相手に伝えること」が1番です。事細かに、ココを直してほしい!と伝える事ができるなら、しっかりと伝えましょう。ストレートに上から目線で伝えると、男性のプライドを傷つけてしまう事があります。ですので「○○○よりも、○○○の方が気持ちいい」など、別の提案をしてあげれば、相手を傷つけずに解決する事が出来るでしょう。

 

 

男性の多くは、女性に喜んでもらいたいが為に、様々な行動をしている場合があります。ですので、その行動が間違っている事を指摘しても、好きな相手になら心を許してくれるでしょう。そもそも、好きな相手にこそ、わかって欲しいと感じるのは男女で共通している事。この先ずっと同じような勘違い行動をされるなら、早めに伝える事が先決です。

 

 

セックスをするような関係になった場合には、早い段階で伝える事が良いと言えます。セックスをするような関係になって間もない時期=好きという気持ちが強い関係性なので、男性も受け入れてくれる可能性が高いと言えます。また、逆にお互いのセックスパターンに慣れてくると伝えやすくなる場合もあります。状況やタイミングを見て、男性に伝える事をするのがベストなタイミングと言えるでしょう。

 

 

-性の悩み
-

© 2020 女性向け風俗店【NEO99】