東京都公安委員会届出済
無店舗型性風俗特殊営業届出済 第21345号

 

Tel 080-2129-2462

 

24時間営業 / 電話受付(13:00-翌5:00)

 

性の悩み

女性の魅力は40代から…満足できるセックスライフを送る為に・・・

40代セックス

男性の性欲が最も強いとされている年齢は”10代~20代”

一方、女性の性欲が高まる年齢は”30代~40代”とされています。このデータでは、一般的な男女の性的な欲求を求めだしたデータによるものです。しかし、結婚をしている人。または、子供がいる人。仕事をしている人・していない人など…生活のリズムや、生活スタイルによって大きく異なる場合があります。

 

 

一般的に40代の男女による性生活の悩みといえば「セックスレス」が最も多い悩みと言われています。婚約をしてから何年も月日が経過している場合や、子供がいる家庭の場合には「今さら旦那とセックスなんて…」このような心境の人が多く存在しています。女性だけの悩みとは限らず、男性側からしても「今さら嫁を抱くなんて…」そんな事も多々あります。

 

 

しかし、一般的なデータを見てみると、女性の性欲が最も向上するのが30代~40代。最も性に対して積極的となれる時期に、性行為をしたいと感じる男性が居ないという現状になります。

 

 

男性を求めたくなる瞬間

「旦那とのセックスなんて考えられない…」40代女性の多くは、そう感じています。しかし、セックス自体を拒否している訳ではない事もあります。旦那や恋人には性的な魅力を感じなくても、他の男性を性的な目線で眺めてしまう瞬間があれば、それは新たなセックスライフを始めるきっかけなのかもしれません。

 

 

一時期、ドラマで有名となった言葉で「セカンドバージン」なんて言葉があります。いわゆる、長期間セックスをしていない女性。最後に性行為をしてから、長い月日が経過している女性にあてた言葉が「セカンドバージン」です。

 

 

「セカンドバージン」な状況の女性には、30代~40代の女性が多いと言われています。この「セカンドバージン状況の女性」には、大きく分けて2種類の女性が存在しています。1つ目は、「セカンドバージンを脱出したいと感じている女性」このような女性による悩みで最も多いのが「どのように行動すれば良いのか、わからない…」そんな心理的な状況です。もう1つのパターンは、セックス自体をしたいと感じない。いわば、「セカンドバージンのままで良い」と感じている女性です。このような場合には、無理な行動を起こす必要もないでしょう。しかし、実際には後者の女性の方が、1度性行為をするとハマりやすいとも言われています。

 

 

セカンドバージンを脱出するには?

1番良い解決方法は、今現在で身近にいる男性とセックスをすること。少し抵抗があっても、旦那と性行為にチャレンジしてみること。中々難しい行動ですが、1度スイッチを入れる事によって、積極的になれる事もあります。

 

婚約している場合や子供がいる場合には、リスクを背負って不倫する方がよっぽど勇気がいる事でしょう。そのような時には、身近な存在の男性と挑戦してみるのが無難と言えます。

 

 

他人の目を意識する

恋愛から長い期間遠ざかっている人は、他人の目を気にしないようになっている事が多くあるとされています。他人に見られている事を意識すると、自然と身だしなみに注意するようになったり、女性としての魅力も増すでしょう。人間は男女問わず、年齢を重ねてからしか出ない雰囲気やオーラがあります。そんな大人の魅力が出るような人は、大人の女性として魅力的になるでしょう。

 

また、女性の場合、一般的にセックスをする際の感度が良くなるとも言われています。感度が良くなるという事は、過去には経験したことのないセックスの快楽を味わえるという事に繋がります。男性の多くは、女性が満足している状況に同情して快楽と感じる人もいます。そんな事から、セックスが上手と錯覚する男性も多いが現状なんです。

 

 

セックスができる環境を作る

いざ、セックスをしよう。と感じていても、セックスができる環境下にいない事から、行動に移せない場合が多いでしょう。そんな場合には、環境作りから模索してみるのが、行動の第一歩となる事でしょう。

 

日々、時間に追われているような生活をしているのであれば、時間を作ることをしてみる。子供の面倒をみなきゃいけないという人は、子供を預ける・1人の時間を作れるような環境をつくるなど…また、最もな課題は、いかにして新たな男性と出会う事ができるか。が大切でしょう・・・

 

 

不倫や浮気の関係

新たな男性との出会いを求めるのであれば、バレないように不倫をする事が大切です。「素敵な男性」と感じるような人に出会ったら、思い切ってアタックしてみましょう。

 

女性側から積極的に声をかけるのには抵抗が非常にあると思います。ですので、全くの初対面の男性よりかは、面識がある程度あるような人とコミュニケーションをとって練習してみるのが良いでしょう。男性への接触に慣れてきたら、出会いの場などに出向いて男性を模索してみましょう。

 

 

身体だけの関係を求める

連絡を取り合ったり、後腐れが面倒くさいと感じるのであれば、身体だけの関係の男性を見つけるのが良いでしょう。俗にいう「セフレ」です。恋愛をしたい訳ではない。けれどもセックスがしたい。そう考えているのであれば、セフレが最も適しているでしょう。

 

新たな男性との出会いで、恋愛をしたいと感じるのは通常の事です。しかし、思いが強くなりすぎると、恋人や旦那に不倫している事がバレるリスクも高まります。そのような事を絶対に避けたい女性は、身体だけの関係を求められるセフレを模索してみましょう。性的な欲求が満たされていない状況よりも、肉体的・精神的に欲求が満たされている心理状況の方が、人に優しく出来たりします。身体だけの関係が出来る男性がいれば、家庭も上手くいく可能性もあるんです。

 

 

女性専用の風俗店

「男性との経験を思い出す為…」「男性に慣れる…」「不倫や浮気は嫌…」「恋愛はしたくないけど性行為がしたい…」などなど。最も気軽に出来る手段と言えます。

 

不倫、セフレなど・・・新たな男性を求めるのであれば、連絡を取り合ったりとバレるリスクがあります。風俗であれば、予約するときだけ連絡をするのでバレる事は、まず無いでしょう。初めての人でも連絡1つで気軽に試す事ができるので、興味があればお待ちしております「NEO99

 

 

 

-性の悩み
-

Copyright© 女性向け風俗店【NEO99】 , 2020 All Rights Reserved.