東京都公安委員会届出済
無店舗型性風俗特殊営業届出済 第21345号

 

Tel 080-2129-2462

 

24時間営業 / 電話受付(13:00-翌5:00)

 

性の悩み

30代女性が感じるセックスの不満とは…?

女性の不満2

性欲が最も強くなるとされている女性の30代。セックスはこれからが楽しい時期であり、女性としての魅力があふれる30代。しかし、日本人女性の約半数以上は、セックスに対して不満を抱えていると言われています。その最もな理由には、どんな理由が多いのでしょうか?

 

 

30代女性のリアル!セックスの不満

結婚をしている場合や、定期的にセックスをする関係の男性パートナーがいる女性は、どのような事に対して”セックスの不満”を抱えているのでしょうか?

 

 

飽きてしまっている

セックスの不満で最も多いのが「飽きてしまっている」ということ・・・相手男性とのセックスに飽きを感じてしまい、徐々にマンネリ化。その結果として、セックスレスになってしまっている傾向があります。相手に対してマンネリしてしまうのは、男女共に共通している心理的な問題点です。

 

長きにわたり同じ相手男性とだけセックスをしている場合には、飽きてしまう事や慣れてしまう事は、自然な事なのかもしれません。その際には、お互いに話し合いをするなどの解決策を早めに導く努力が必要となります。長い期間同じ男性だけではなく、不倫をしていたり他の異性のパートナーとセックスをしている場合には、相手に求めることが減る傾向があるとされています。

 

 

セックスに集中できない

30代ともなれば、仕事に追われる日々であったり、子供の世話、家庭の事を全てこなさなければならない大忙しの時期です。何もしない時間があまり無い女性も多く、常に考え事や悩みがある精神状態。ですので、セックスをしている時も、無意識に何か他のことを考えてしまっていたり、セックス自体に集中ができない場合があるとされています。

 

精神的な快楽を第1優先で考える女性からすると、男性と異なり「今日だけ気持ち良ければ良いかな?」なんて割り切った考え方をすることが、非常に難しいとされています。年齢を重ねるにつれ、気持ちを切り替える事にも一苦労なんてことも・・・

 

 

男性の体力とのギャップ

女性の多くは、歳が近い男性か年上男性と関係を持つことが多く有ります。かなりの歳の差がある年下男性とお付き合いするケースは稀であります。また、年下男性と性行為をする事は、自分の身体の衰えを痛感してしまう事もあり、中々乗り気になれない場合があります。ですので、自然と身体の関係がある男性も30代~上の男性が一般的となります。

 

男性の性欲は、10代~20代にかけてが最もピーク。その為、女性の性的な欲求と、男性の欲求に温度差を感じてしまう事も・・・「昔は沢山求めてきたのに…」そんな心境の女性も多いです。その他に、体力にも不満点が・・・年と共に体力の低下はしょうがない事ですが、女性が求める時には対応して欲しいと考えているのが女性の本音です。

 

 

ムードを大切にしたい

「セックスさえ出来れば良い」10代~20代の頃とは違い、こんな心境の女性は少ないでしょう。エッチをする為の雰囲気作りや、ムードを大切にしたいのが女性の本音です。同じ相手に慣れてくると、雰囲気も考えないでセックスを誘ってくる男性も存在します。ですが、セックスするならそれ相応のムードを演出して欲しいと考えている女性は多いです。

 

いつものお決まりな場所、流れ、シチュエーションでのセックスは、正直飽きます。非日常的なシチュエーションや環境でセックスがしたいと感じる女性は多いんです。30代からもっと年上の女性で、不倫・浮気などのドラマや映画にハマる女性が多いのは、非日常的な経験をしてみたいとの心理的な状況もあります。妄想でありそうな刺激を期待している女性も多く存在しているんです。

 

 

セックスが雑・冷たい態度

セックスの最中だけに限らず、前戯の際や、終わった後の対応など・・・勿論、行為の最中にも同じ事が言えます。男性の場合には「射精したい」という肉体的な願望がセックスにはありますが、女性の場合には愛情表現・愛情確認の行為とも言われています。ですので、女性を雑に扱うような対応をされたり、冷たい・素っ気ない態度を取られると、男性への気持ちも一気に冷めてしまいます。

 

そもそも愛情が有ってセックスをしているのか?セックスがしたいだけなのか?女性は、男性のそんな所に敏感です。男性が思っている以上に観察しています。「このオトコ無いな…」そう感じた場合には、2度と同じ男性とのセックスをしたいとも感じません。どんだけ上手なセックステキを持っている男性でも、女性の扱いが下手な男性を求める女性は少ないです。

 

 

イクのが早い「早漏」

10代の男子相手なら、多少の早漏は許せます。しかし、歳を重ねているのにイクのが早すぎる男性に”ウンザリ”な女性の不満。「セックスは挿入だけではない」なんて言われる事がありますが、そんな事はないです。やはり挿入時間は大切。挿入時間が早すぎると、女性は全く満足できません。かと言って、長すぎるのもキツイです。女性の対応を見て、調整してほしいと考えている女性は多いです。

 

女性がイク前に男性がフィニッシュしてしまうと、寂しく感じると共に虚無感があります。早漏という事を把握して、何度も回数をしてくれるならまだしも・・・あまりにもあっさりとフィニッシュを迎えられると、全く満足ができません。また、男性だけが射精して終わらそうとする対応には、女性側は「自分勝手なセックス」と感じます。ですので、男性で早漏の人は、ある程度の早漏対策をしときましょう。

 

 

魅力が感じられない身体

ピチピチな20代に比べて、ヨレヨレな30代~の男性。見た目だけが大切ではありませんが、鍛え抜かれた男性らしい肉体に魅力を感じるのは、女性の本音。ヨボヨボな身体の男性と、鍛え抜かれた血管が浮き出る二の腕の男性とでは、セックスを始める前から興奮度が全く違います。

 

男らしい男性を好むのは、女性として当たり前なこと。歳を重ねるにつれ、男性へ対して求める価値観なども変化してきますが、やはり男性の筋肉に魅力を感じる女性は多いです。

 

 

大人な女性を求められても…

「30代=ある程度の経験がある」そんな事は全くないです。女性だけに限らず、30代ともなればセックス経験も、ある程度の人数としてきたと思われる場合があります。ですが、このようにハードルだけ上げられると、プレッシャーになってしまいます。実際には経験が少ない人も多くいます。また、満足できるセックスを、30代でようやく経験できた人も沢山います。

 

若い時は、ただの性行為と感じていても、30代をすぎてから「気持ちいいセックス」を覚える人も多くいるんです。

 

 

 

30代からのセックスライフ

女性のセックスは「30代からが本番」

今までの人生経験に無かったようなセックスライフを送りましょう。

 

-性の悩み
-, ,

Copyright© 女性向け風俗店【NEO99】 , 2020 All Rights Reserved.